飛び出す冒険映画 赤影
ホーム > 作品情報 > 映画「飛び出す冒険映画 赤影」
メニュー

飛び出す冒険映画 赤影

劇場公開日

解説

横山光輝の原作を「河童の三平 妖怪大作戦」の伊上勝が脚色し倉田準二が監督した忍者もの。なおこの作品は、フジテレビ系列で放映された全十三話のうち四話を劇場用に再編集、さらに特撮シーンを立体映画化してある。

ストーリー

戦国時代。琵琶湖にほど近い霞谷村に、金目教と名のる新興宗教が興り、近在の村人たちをまたたくまに信者にした。木下藤吉郎は、軍師竹中半兵衛に命じて、金目教の正体を探らせた。だが、半兵衛の放った忍者は、一人として霞谷から戻らなかった。半兵衛は、飛弾の山奥で変幻自在の術を体得して、修業を続ける忍者赤影、青影、白影を呼び寄せ、天下騒乱のもととなる金目教を根絶するよう命じた。一方霞谷では、甲賀幻妖斎が七人衆を集め、赤影ら三人を、続いて藤吉郎の命を奪えと厳命していた。天下支配を伺う幻妖斎と七人衆。赤影、青影、白影は秘術をつくして金目教を滅した。...

スタッフ

監督
脚色
伊上勝
原作
横山光輝
企画
加藤哲夫
平山亨
高田正雄

キャスト

作品データ

製作年 1969年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 52分

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
2.2 2.2 (全1件)
  • 懐かしい ガキの頃 時代背景とか気にせず見ていたが この歳になって 違う視点から見るのは 楽しい。 ...続きを読む

    江戸川 散歩 江戸川 散歩さん  2017年11月4日  評価:1.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi