東京原発のレビュー・感想・評価

メニュー

東京原発

劇場公開日 2004年3月13日
6件を表示 映画レビューを書く

原発は都会から離れた海に面した田舎にある。そこが都会を支えている。...

原発は都会から離れた海に面した田舎にある。そこが都会を支えている。

でも近くに原発ができるとなると、東京都民はどう思うだろうか。

原発から出たプルトニウムの行き先は六ヶ所??
それ思うと、これを建てることで問題となることが解決されていないで、作ろうと?

都知事のやり方は危険もはらむが、原発廃止に向かおうとするやり方としては国民主権主導の政治とからんでいい方法じゃねぇか!

キッスィ
キッスィさん / 2017年6月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

絶対安全なら

広瀬隆の「東京に原発を」が底本だと思う。
昔から、そんなに安全で究極のクリーンエネルギーなら東京に作ればいい。新潟や福島から送電で半分以上エネルギーロスするんだから(当時の技術)、最大消費地の新宿の隣に作るのが最も効率的で理想的。
という話はありました。
そこを純粋に突いていったら、もっと面白くなったと思う。テロは最後の方にくると良いと思った。
でも面白かった。

SUZUKI TOMONORI
SUZUKI TOMONORIさん / 2016年6月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

日本の原発は安全です→「なら東京に建ててみろ」というのを東京都知事... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

日本の原発は安全です→「なら東京に建ててみろ」というのを東京都知事が言い放つのがおもしろい。

ぶっとんだ都知事ではあるが、実は国民思いの熱い人。逆説的に愚民に原発のことを考えさせる。
B級コメディなのだろうと思って観ていたら、原発の基礎知識からはじめる真面目な教育番組のようにすすんでいく。

都知事の周りの人たちもイイ人ばかりで良かった。

yonda?
yonda?さん / 2016年6月9日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 単純 知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原発を考える

福島第一原発事故以来、放射能汚染のニュースを見ない日がない今だから、原子力発電所の必要性と安全性を考える上で、若い人に是非見てほしい。

難しい内容をコメディタッチで描かれていて鑑賞しやすい。

じじ1014
じじ1014さん / 2013年10月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3.11 原発事故を経た今。この作品内容には驚愕

タイトルの『東京原発』って、インパクトありますよね。
原発問題を取り上げた内容に興味をひかれ、DVDを借りて観てみました。

2004年公開の映画だから、今から約7年前の作品なんですが、
いや~観て驚きました。

3.11 東日本大震災に端を発した原発事故を経て、この作品を観てみると、
とても意義深い作品なんだと感じます。

原発をとりまく状況や様々な問題点、真相など、
今でこそメディアで多く取り上げられ、
それを知ることもできるようになりましたが、
7年前に公開されたこの映画の中で、すでにそのほとんどが語られていたなんて…

思わず、これ3.11以降に制作された映画じゃないの?
って勘違いしてしまいそうです。

もしこの当時からしっかり原発問題に目を向けていれば、
今のような結果には、なっていなかったでしょうが、
当時それを真剣に考え実行できた人は、多く無かったでしょうね。
私はこんな映画があったことすら知らなかったし…
この映画の制作陣には敬服します。

そんなシリアスなテーマを扱ってはおりますが、
ブラックユーモア満載のストーリー展開と、
ユーモアセンス満点の名優が揃い、
楽しみながら、原発問題を学べる映画になっています。
タイムリーってこともありますが、今観るべきお勧めの映画ですね。

waxcafe
waxcafeさん / 2011年8月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 怖い 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

これからあなたは、どんな行動しますか? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「東京原発」(山川元監督)から。(自主上映会だった)
東海地震が迫る今、浜岡原発を抱える静岡県民にとっては
とても関心のある作品であった。
東海地震の被害想定には「放射能被害」が入っていない、
そんな耳慣れない単語が飛び交い、私のメモは増えた。
原発推進派にとっては、
耳を塞ぎ、目を覆いたくなるような内容であった。
作品の後半で
「人間はすぐ過去を忘れる、終わったことは忘れる」
という台詞を、都知事役の役所広司さんが言い放った。
暗闇の中で、私は手探りでメモを書いた。
上映後は、元原発技術者が浜岡原発の危険性を訴え、
「原発を作ってきた人間としてお願いします」と
その運転中止に向けた活動に協力を呼びかけ、
来場者の拍手を浴びたシーンが印象に残っている。
しかし今回の一言は、会場で書いたアンケート項目のひとつ。
「いい映画を見た」「久しぶりにいい話を聞いた」と
感想を書いた後の問いだったから、余計にギクっとした。
大切なことは、これから(今から)のあなたの行動。
この映画を見て、明日から原発反対で動くぞ、と感動しても、
翌日になると、もうすっかり感激が薄れてしまい、
また、いつもの生活に逆戻り。そんな私たちに忠告している。
黒澤明監督の「生きる」(主演・志村喬さん)にも似た
人間の心の弱さを指摘された気がした。
「感動するだけではダメ、そう思ったら少しでも動きなさい」
そう問いかけられているようで・・・。
明日からの活動に少しでも役に立たせたい、心からそう思う。

shimo
shimoさん / 2011年7月2日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

6件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi