ぼくの孫悟空
ホーム > 作品情報 > 映画「ぼくの孫悟空」
メニュー

ぼくの孫悟空

劇場公開日

解説

日本漫画界の巨人・手塚治虫による同名漫画を、劇場用アニメーション化した痛快冒険ファンタジー。『陰陽師』『餓狼伝』などで知られる作家の夢枕が、脚本を手がけた。人気タレントの優香が孫悟空の声を担当する。

ストーリー

まだ天上界と地上を神様が行き来していた時代のこと。中国は花果山の岩山が突然大爆発を起こした。爆発の中心部からは一匹の石猿が誕生。暴れん坊で負けん気が強く、ちょっとお調子者の石猿は、やがてその辺りに暮らす猿たちの王様になった。仙人のもとで修行して仙術を身につけて、猿は“孫悟空”と名前をもらう。地上で自分を神と名乗り、得意の絶頂になる悟空。ある日、天上界から孫悟空にお呼びが来るが、それは目障りな孫悟空をおとなしくさせるための作戦だった。孫悟空にそこで与えられた役職は、馬番。神様たちの目論みを知った孫悟空はカンカンになり、天上界を大混乱に陥れてしまう。孫悟空を取り押さえようと次々と神仙や神将が現れるが、悟空はそれさえも打ち破ってゆく。天上界が壊れるか、誰もが思ったその時、巨大な姿のお釈迦様が現れる。孫悟空はお釈迦様との賭けに負け、五行山に封じ込められることに……。...

スタッフ

監督
アニメーションディレクター
内田裕
脚本
夢枕獏
原作
手塚治虫
企画
清水義裕
古徳稔
大谷章二
製作
松谷孝征
野澤克巳
プロデューサー
宇田川純男
久保田稔
五十嵐晃博
作画監督
杉野昭夫
撮影監督
荒川浩介
美術監督
柴田正人
美術監修
河野次郎
音楽
浜口史郎
音楽プロデューサー
桐山恵奈
主題歌
今井絵理子
録音調整
榎本慎一
音響監督
小林克良
音響効果
糸川幸良
編集
森田清次
高山智恵子
及川雪江
テクニカルディレクター
高橋賢太郎
撮影スーパーバイザー
高橋宏固

キャスト(出演(声))

作品データ

製作年 2003年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 94分

提供:株式会社キネマ旬報社

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ぼくの孫悟空 ぼくの孫悟空
ぼくの孫悟空 ぼくの孫悟空
2014年12月12日 2013年12月27日
¥500 ¥324
ビデオマーケット バンダイチャンネル
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「ぼくの孫悟空」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi