女はバス停で服を着替えた
ホーム > 作品情報 > 映画「女はバス停で服を着替えた」
メニュー

女はバス停で服を着替えた

劇場公開日

解説

北海道・鹿追町を舞台に、訳あって別れた男女の再会と新たなる旅立ちを描いた官能ドラマ。監督は「NAGISA なぎさ」の小沼勝。脚本は、長谷川弓子と「死者の学園祭」の安倍照男、「ターン」の村上修の共同。撮影を「SIBERIAN EXPRESS3」の鈴木耕一が担当している。主演は、「真夜中まで」の戸田菜穂と「SEMI 鳴かない蝉」の遠藤憲一。第15回東京国際映画祭ニッポン・シネマ・フォーラム・トーキョー・フィルム・メーカーズ・コンベンション出品、平成14年度文化庁映画芸術振興事業作品。

ストーリー

好きなダンスを辞め、東京から故郷である北海道・鹿追町に戻ってきた充。蕎麦屋を開き、再出発の第一歩を踏み出そうとしている彼のもとに、死んだ弟・匡の妻でダンス・パートナーだった瑞枝がやって来る。実は、かつて不倫関係にあったふたり。だが、匡の事故死をきっかけに罪の意識に苛まれた充が逃げ出したのだ。しかし、瑞枝の中には今も充への想いが燻り続けている。彼女はそれを充にぶつけるが、彼の気持ちは戻ることはなかった。それから数日後、充の幼なじみである真一のウエディング・パーティで充とサルサを披露した瑞枝は、心の整理をつけ東京へ帰って行く。...

スタッフ

監督
脚本
長谷川弓子
安倍照男
村上修
エグゼクティブプロデューサー
三井福成
企画
T-chang
協力プロデューサー
大畑信政
プロデューサー
岡田裕
若月昇
波多野ゆかり
撮影
鈴木耕一
美術
山崎輝
岩本一成
音楽
西岡俊明
録音
福田伸
音響効果
福島行朗
照明
矢部一男
編集
矢船陽介
衣裳/スタイリスト
久保田かおる
助監督
金丸雄一
スクリプター/記録
小泉篤美
スチール
馬場杏輔
制作担当
橋場綾子
鹿追制作デスク
小森忠利
鹿追コーディネーター
菅原末治

キャスト

作品データ

製作年 2002年
製作国 日本
配給 アルゴ・ピクチャーズ
上映時間 99分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

続・星の金貨 DVD-BOX[DVD] ジャッジ 島の裁判官 奮闘記 DVD-BOX[DVD] anego〔アネゴ〕 DVD-BOX[DVD] 七つの会議[Blu-ray/ブルーレイ]
続・星の金貨 DVD-BOX[DVD] ジャッジ 島の裁判官 奮闘記 DVD-BOX[DVD] anego〔アネゴ〕 DVD-BOX[DVD] 七つの会議[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2001年9月5日 最安価格: ¥18,960 発売日:2009年5月20日 最安価格: ¥9,234 発売日:2006年2月22日 最安価格: ¥14,489 発売日:2014年7月4日 最安価格: ¥6,878
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

女はバス停で服を着替えた
女はバス停で服を着替えた
2017年1月20日
¥286
TSUTAYA TV

他のユーザーは「女はバス停で服を着替えた」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi