呪怨のレビュー・感想・評価

メニュー

呪怨

劇場公開日 2003年1月25日
8件を表示 映画レビューを書く

意外や意外。

自身初の鑑賞でした。
実は角川ホラー文庫を始め様々な
ホラー小説貪る様に読んでた時期があり
こちらも先に小説で読んでたから
何となく見たデジャブ感あり。
もう17年前の作品が今でもメジャー
ってすごいなあ。
今は居ない伊東美咲や奥菜恵が懐かし。
面白かったなあ。

としぱぱ
としぱぱさん / 2018年1月28日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 興奮 知的
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

素晴らしいホラー映画でした ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

素晴らしいホラー映画でした。 あくまで古典的な手法であったものの、 うまく恐怖を引き立てていました。 ただし、 ラストに直接人間が襲ってくるのは、 怖くありませんでした。 あくまで [人間でない何か] に対して恐怖を感じるのであって、 直接人間が登場しても怖くありません。

また、 警備員が襲われても なぜか警察に電話しない、 などの不自然な点は 有りました。

Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん / 2018年1月7日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

それなりに ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ずいぶん前の映画。

奥菜恵可愛いじゃない。
伊藤美咲が若い!

ホラーと言うよりパロディかな。

トシオは黒猫なの?

過去に惨劇があった家に足を踏み入れた者が呪われて死ぬ。

各々の視点から描かれている為全体のストーリーを把握しようとすると疲れる。

頭を使わず映し出される映像を目で追うのが一番だ。

eriee
erieeさん / 2017年8月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

リアルタイムで見たかった

自分の家に知らない誰かがいたら怖いけど
俊夫くんがキャラ化した後なので、怖さを感じることがなかった。
エレベーターでちょいちょい写ってるのもネタ動画見たあとだから笑ってしまった。

じぶ
じぶさん / 2017年6月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

色々批判はされてますが

普通に怖くて面白いですね。

役者が気づいてないところでも霊がいるってのは「出しすぎだろ」とちょっと呆れてしまいましたが。

ジンクス
ジンクスさん / 2016年11月22日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

こわかった(小並感)

けどなんか最後の方になるとなれちゃってる自分がいた

あまぐり
あまぐりさん / 2015年10月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ボチボチ

怖い。恐ろしい。のは確か…でもなんか違うんだよね。
劇場版ってことで、万人受けを狙ってるのがどうもね…
オリジナルは劇場版の比にならないほど怖い。とにかく恐ろしい。
ホラー映画ファンやマニアの人は劇場版よりオリジナルの方がいいかと思われます。

欠落の星々
欠落の星々さん / 2010年2月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

出し惜しみ無し

清水崇監督・奥菜恵主演の”和製”ホラー映画です。

老人介護のボランティアで郊外の一軒家を訪れた女子大生の理佳は
その家で恐ろしい体験をする事になります。
そして、その恐怖は関係する人々を次々と巻き込んでいきます。

日本に昔から伝わる「怪談」の世界を現代に置き換えて
西洋的な要素も加えて味付けしたという感じの映画です。

監督が「敢えて見せる事にこだわった」と言うだけに、
出し惜しみせずにこれでもかと言うくらいに怖い場面が出てきます。

怖さを通り越して笑える場面もありますけど、
それはご愛嬌ってことで目をつぶるのが、
この映画の正しい楽しみ方でしょうね(笑)

だいすけ
だいすけさん / 2009年3月27日 / から投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

8件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi