生霊 IKISUDAMA
ホーム > 作品情報 > 映画「生霊 IKISUDAMA」
メニュー

生霊 IKISUDAMA

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

高校生兄弟が体験する恐怖の霊現象を、2話仕立てで描くホラー。監督は「鍵」の池田敏春。ささやななえによる原作を基に、「NUTTU ナトゥ 踊る!ニンジャ伝説」の尾崎将也と『無頼 人斬り五郎』の山口セツが脚色。撮影を「NAGISA なぎさ」の田口晴久が担当している。主演は、実の兄弟でミュージシャンとしてDOGGY BAGというユニットを組んでいる松尾雄一と松尾光次、「死びとの恋わずらい」の三輪ひとみ、「東京マリーゴールド」の三輪明日美。

ストーリー

「第一話 生霊 いきすだま」イケメン高校生・良二のクラスメイト・浅茅には、奇妙な噂があった。それは、彼に想いを寄せるあまり、彼女の強い念が生霊となり出没するというものだった。ある日、良二の恋人・真理子が不慮の死を遂げた。そして更に、良二に好意を抱く白井もまた事故で命を落とした。浅茅の生霊が彼女たちを殺したのか? 真相を突き止める為、浅茅の家を訪れた良二は、しかしはずみで彼女を絞め殺してしまったばかりか、彼女の霊によって彼もまた死に至らしめられる。それから数日後、良二の兄・一彦は、弟の死の真相を聞き出そうと入院中の浅茅を見舞っていた。良二に殺された筈の彼女は今、担当医に恋していると言う。「第二話 空ほ石の…」父親の転勤で、一彦の住む町に引っ越して来た女子高生・菜穂子の入居した巨大団地には、不気味な噂があった。それは、部屋番号下一桁に5のつく部屋の住人に災難が降りかかるというもので、果たして菜穂子の部屋は505号室だった。そして、そのことを転校先のクラスメイトの一彦から聞かされた菜穂子に、次々に怪現象が襲った。彼女の母親が原因不明の病気で倒れ、彼女もまた押入の中の少女の霊によって部屋に監禁されたのだ。胸騒ぎを覚え、駆けつけた一彦のお陰で辛くも救出される菜穂子。そんな彼女の部屋のベランダに置かれたコンクリート塊の中から、白骨化した少女の遺体が発見される。...

スタッフ

監督
脚色
尾崎将也
山口セツ
原作
ささやななえこ
製作総指揮
黒澤満
中川好久
プロデューサー
結城良煕
久保田雅美
撮影
田口晴久
美術
西村徹
音楽
吉良知彦
音楽プロデューサー
梶原浩治史
津島玄一
主題歌
ドギー・バッグ
録音
林大輔
音響効果
渡部健一
小島彩
照明
井上幸男
編集
川島章正
衣裳
須賀美波
選曲
浅梨なおこ
製作担当
望月政雄
助監督
蝶野博
スクリプター
高木厚太郎
スチール
目黒祐司
視覚効果
橋本満明
VFXプロデューサー
佐藤高典
操演
岸浦秀一
特殊メイク
若狭新一

キャスト

作品データ

製作年 2001年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 118分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「生霊 IKISUDAMA」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi