野獣の肖像
ホーム > 作品情報 > 映画「野獣の肖像」
メニュー

野獣の肖像

劇場公開日

解説

人斬り鬼と呼ばれるやくざと、その生き様を追いかける女性TVカメラマンの人間ドラマ。監督は「野獣死すべし 復讐篇」の廣西眞人。脚本は「それいけ!アンパンマン 虹のピラミッド」の米村正二。撮影は「アンラッキー・モンキー」の栗山修司が担当した。主演は「実録・新宿の顔/新宿愚連隊」の的場浩司と「今日から俺は!」の細川直美。

ストーリー

人斬り鬼と呼ばれ、恐れられているやくざの鬼塚は、ある夜、斬りかかってきた敵対組織の組員を逆に刺し殺してしまう。その決定的瞬間を偶然スクープした新人女性TVカメラマン・純は一躍有名になるが、その映像のために鬼塚は刑務所送りになる。五年後、出所した鬼塚を待っていたのは、かつての敵対組織と合併した自分の組であった。そして敵対組織の幹部だった金田も、今や身内となり幅を利かせていた。もはや鬼塚の居場所はどこにもなくなっていた。一方、五年前のスクープによって売れっ子ディレクターとなった純は、鬼塚に会って謝罪するが、鬼塚はとりあわなかった。純は鬼塚と会っているうちに、孤立して生きる鬼塚のドキュメンタリーを作ることを思いつき、その日から鬼塚をカメラで追いかける。その頃、鬼塚に恨みを持つ金田は、鬼塚を組から破門したり、鬼塚の妻・友子に嫌がらせをしたりと、執拗に追いつめていた。そしてその魔手が純にまで及ぶと、鬼塚の怒りは頂点に達した。ひとり敵地に乗り込んだ鬼塚は、純の目の前で金田を刺し殺す。...

スタッフ

監督
脚本
米村正二
企画
吉田達
プロデューサー
明石渉
撮影
栗山修司
美術
山本信毅
録音
山田均
照明
椎原教貴
編集
菊池純一
キャスティング
宮下博
製作担当
大堀誠
助監督
松谷卓也
スクリプター
内田絢子

キャスト

作品データ

製作年 1998年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 90分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

陽光桜-YOKO THE CHERRY BLOSSOM-[DVD] Stand UP!! DVD-BOX[DVD] ビューティフルライフ~ふたりでいた日々~ DVD-BOX[DVD] 陽光桜-YOKO THE CHERRY BLOSSOM-[Blu-ray/ブルーレイ]
陽光桜-YOKO THE CHERRY BLOSSOM-[DVD] Stand UP!! DVD-BOX[DVD] ビューティフルライフ~ふたりでいた日々~ DVD-BOX[DVD] 陽光桜-YOKO THE CHERRY BLOSSOM-[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2016年12月2日 最安価格: ¥3,292 発売日:2003年12月19日 最安価格: ¥19,046 発売日:2000年6月23日 最安価格: ¥19,046 発売日:2016年12月2日 最安価格: ¥4,158
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi