問題はこれからです 続住民が選択した町の福祉
ホーム > 作品情報 > 映画「問題はこれからです 続住民が選択した町の福祉」
メニュー

問題はこれからです 続住民が選択した町の福祉

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

住民参加で福祉に取り組む秋田県鷹巣町の、その後の様子を捉えた長編ドキュメンタリー「住民が選択した町の福祉」の続篇。演出は前作に引き続き羽田澄子、撮影も前作に続き西尾清が担当している。99年度キネマ旬報文化映画ベストワン、第54回毎日映画コンクール記録文化映画賞受賞作品。べーカム・16ミリレーザーキネコ。

ストーリー

98年4月、秋田県北秋田郡鷹巣町。反対派の多い議会の中、漸く建設にこぎ着けたケアタウン計画。住民参加でなされたそれは、着々と進んでいた。そして、福祉行政の発展したデンマークとドイツへの視察や、充実したスタッフ集め、入念な下準備を経て、99年4月、いよいよ「ケアタウンたかのす」は開館を迎える。だが、日本の福祉がこの施設をどうとらえるか、また介護保険制度導入など、まだまだ考えなくてはならない問題は山積している。...

スタッフ

演出
羽田澄子
製作
工藤充
撮影
西尾清
撮影助手
相馬健司
谷峰登
藤田恵太
録音
滝澤修
録音助手
伊藤裕規
ピアノ
高橋アキ
演出助手
佐渡京子
製作助手
櫻井知之
ナレーション
喜多道枝

作品データ

製作年 1999年
製作国 日本
配給 自由工房
上映時間 125分

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi