まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯
ホーム > 作品情報 > 映画「まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯」
メニュー

まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯

劇場公開日

解説

“まむしの兄弟”シリーズ四作目。義理にも人情にも縛られない二人の男が次々と引き起こす騒動を描く。脚本は佐治乾と蘇武道夫の共同執筆、監督は「木枯し紋次郎」の中島貞夫、撮影は「ゾロ目の三兄弟」の山岸長樹がそれぞれ担当。 十八回目の刑務所暮らしから釈放された政は、出迎えた勝と神戸へ戻って来た。空っけつの二人は、バラック建ての歓楽街“おかめ横丁”にやって来た。そして売春バーの客となるが、女達に無一文がバレてしまい、用心棒のかなり年を取った鉄と辰の二人と大乱闘になる。ところがこの鉄と辰も、政らと同じ“まむしの兄弟”と名乗っていたので、またまた大騒動となった。翌日、刑務所で知り合った矢東会の山崎から政と勝は“おかめ横丁”の鉄らを痛めりけるようにと依頼された。矢東会とつながりのある、東栄建設が“おかめ横丁”を立ちのかせ、跡に娯楽センターを作るというのである。バキュームカーを持ち出した政と勝は“おかめ横丁”に乗り込み、鉄と辰と争っているときに、鉄の一人娘お藤が仲裁にとび込んで来た。この美貌のお藤に一目惚れした政と勝は喧嘩を中断する。それからというものは、下僕然とお藤につきまとう。その頃、山崎に兄を殺されたという若者、リキが山崎を狙うが逆に捕われ、私刑を受けた。やがて、矢東会と山崎が強制執行と称し、やくざを使って“おかめ横丁”を壊し始めた。対抗する住民と政と勝それに辰と鉄。ところが、弛けつけて来たパトカーに、政と勝が住居侵入罪などで逮捕されてしまったのである。その間、鉄が山崎に殺されてしまった。やがて、釈放された政と勝は“おかめ横丁”の壊滅と鉄の死を知る。激怒した政と勝は「おっさんの仇討ちや、兄弟死ぬときは一緒やでえ!」とバキュームカーを駆って東栄本社めざして突撃していくのだった。

スタッフ

監督
脚本
佐治乾
蘇武道夫
原案
斯波道男
企画
俊藤浩滋
橋本慶一
撮影
山岸長樹
美術
井川徳道
音楽
広瀬健次郎
録音
荒川輝彦
照明
中山治雄
編集
宮本信太郎
助監督
深尾道典
スチール
藤本武

作品データ

製作年 1972年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 88分

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全1件)
  • 中島貞夫 殿山泰司がおじいちゃんまむしとして登場。待田京介が金バッチの若頭役。 ...続きを読む

    pigeyes pigeyesさん  2016年5月29日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯[DVD] トラック野郎 Blu-ray BOX 2[Blu-ray/ブルーレイ] 千と千尋の神隠し[DVD] 千と千尋の神隠し[Blu-ray/ブルーレイ]
まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯[DVD] トラック野郎 Blu-ray BOX 2[Blu-ray/ブルーレイ] 千と千尋の神隠し[DVD] 千と千尋の神隠し[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2010年7月21日 最安価格: ¥3,791 発売日:2014年4月11日 最安価格: ¥21,718 発売日:2014年7月16日 最安価格: ¥3,756 発売日:2014年7月16日 最安価格: ¥5,434
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯 まむしの兄弟傷害恐喝十八犯
まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯 まむしの兄弟傷害恐喝十八犯
2013年12月28日 2014年6月12日
¥324 ¥324
DMM.com GYAO!ストア

他のユーザーは「まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi