人斬り
ホーム > 作品情報 > 映画「人斬り」
メニュー

人斬り

劇場公開日

解説

「首」の橋本忍がシナリオを執筆し、「御用金」の五社英雄がメガホンをとった。撮影は「関東おんな悪名」の森田富士郎。

ストーリー

岡田以蔵は、土佐の貧乏郷士に生まれ育った酒と女に目のない暴れ者だった。そんな彼を“人斬り以蔵”とまで呼ばれる刺客にしこんだのは、土佐勤王党の首領武市半平太。冷酷な革命家武市は、自分の政策上以蔵の腕を必要としていたのだった。土佐藩主の執政吉田東洋を門出の血祭りにあげて京に上った二人は、派手な殺りく活動をはじめ、好ましからぬ人物、を次々に消していった。以蔵の活躍は、一躍京洛の話題になり、薩摩の有名な人斬り田中新兵衛と比較されるほどになった。そんな彼にとっての関心事は、女郎おみのを抱くことと、姉小路邸で見かけた綾姫を偲ぶことだった。やがて、以蔵は渡辺金三郎を襲った武市の命に従わず、その暗殺に加わり、新兵衛と殺しの腕を競った。それから間もなく、武市は、以蔵に新兵衛の刀を持たせ、自分を後だてしていた姉小路を暗殺した。それは政策の上で相違が生じたためだった。この一件で嫌疑をかけられた新兵衛は、武士らしく自ら果てた。自分のおかれた立場の惨めさを思い知らされた以蔵は、悩み苦しんだ。そんな以蔵にあたたかい友情の手をさしのべたのは、坂本竜馬だった。竜馬は新しい日本をつくるために自分と行動を共にすることを勧めた。が、無学な以蔵は、大きな時の流れに押し流されてゆくのみだった。土佐藩執政吉田暗殺事件が露見した。そして武市一派は土佐に呼び戻され、取り調べられた。武市にとって、以蔵はもはや無用の長物でしかなかった。そこで、以蔵は武市の使いに毒をもられたが、九死に一生を得、白洲に出て武市一派の行状を暴露した。武市はやがて切腹、以蔵は武市から解放された喜びを味わいつつ磔台のつゆと消えていった。...

スタッフ

監督
脚本
橋本忍
製作
村上七郎
法亢尭次
撮影
森田富士郎
美術
西岡善信
音楽
佐藤勝
録音
大角正夫
照明
美間博
編集
菅沼完二
スチール
小山田幸生

キャスト

作品データ

原題 Tenchu!
製作年 1969年
製作国 日本
配給 大映
上映時間 139分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全1件)
  • 勝新vs三島由紀夫の伝説的シーン 「首」の脚本を書いたひとによる脚本だと知った。 仲代達矢の武市と石原裕次郎の龍馬は、どうもイメージにあわない。 ・・が、 倍賞美津子に甘える勝新以蔵がイイ。人斬り半兵衛演じる三島由紀夫の切腹シー... ...続きを読む

    泥エモンx 泥エモンxさん  2014年12月15日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

人斬り銀次[DVD] 賞金首 一瞬八人斬り[DVD] 修羅場の侠たち 伝説の河内十人斬り[DVD] 無頼 人斬り五郎[DVD]
人斬り銀次[DVD] 賞金首 一瞬八人斬り[DVD] 修羅場の侠たち 伝説の河内十人斬り[DVD] 無頼 人斬り五郎[DVD]
発売日:2003年7月25日 最安価格: ¥4,044 発売日:2013年10月11日 最安価格: ¥3,672 発売日:2005年6月25日 最安価格: ¥4,071 発売日:2012年1月21日 最安価格: ¥3,175
Powered by 価格.com

他のユーザーは「人斬り」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi