ひぃ・ふぅ・みぃ
ホーム > 作品情報 > 映画「ひぃ・ふぅ・みぃ」
メニュー

ひぃ・ふぅ・みぃ

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

絵の中の国を抜け出した三人の少女が起こす騒動を描く。脚本・監督は「BU・RA・Iの女」の村上修、撮影は栢野直樹がそれぞれ担当。

ストーリー

肖像画に描かれた3人の美少女、瞳(ひぃ)、文(ふぅ)、美佐(みぃ)は大富豪高宮家の三姉妹だったが、二年前に飛行機事故に遭い、死亡した。肖像画に描かれた人々はキャンバスの中で生きていて、夜になると抜け出してパーティを楽しんでいた。ひぃ、ふぅ、みぃもその時は憧れの男爵と遊ぶことができる。美術館に飾られた3人の絵を毎日見にくる山田という画家の卵がいたが、ある日男爵そっくりの別所という友人を連れてきた。3姉妹はびっくりして、さっそく絵を抜け出し、別所にアタック。明日は休館日なので、24時間を自由に遊べるのだ。ひぃとふぅはそれぞれ別所とのデートを楽しみ、絵の世界へ戻った。しかし、みぃは山田の相手をさせられたあげく、おまじないを忘れたために、元の絵ではなく、山田の絵に入り込んでしまった。山田はみぃの誘拐犯として刑事に追われ、みぃの絵は大家によって古道具屋へ売り飛ばされてしまった。このままではみぃは消滅してしまう。山田はみぃを救うために同じ肖像画を描き始め、彼女を元の絵へ戻してやるのだった。...

スタッフ

監督
脚本
村上修
企画
梶原秀夫
プロデューサー
千葉好二
撮影
栢野直樹
美術
石毛朗
音楽
坂口博樹
録音
伊藤晴康
照明
本橋義一
編集
鈴木歓
助監督
鎮西尚一
スチール
石原宏一
製作プロダクション
にっかつビデオフィルムズ
フィルムキッズ

キャスト

作品データ

製作年 1988年
製作国 日本

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi