ねじ式のレビュー・感想・評価

メニュー

ねじ式

劇場公開日 1998年7月18日
2件を表示 映画レビューを書く

疎外感は消えるか

60年代の漫画が原作の本作では疎外感が色濃い。主人公は、世間、恋人や母にまで距離を感じる。考える事はないと述べ、疎外感には実態がないとするが、帰路につけず、解決は人工物によるとしている。疎外感とは、最近、余り言われなくなった。疎外感は孤独から生じ、孤独はSNS等で解消されつつある。だが、思っていた自分と違うと自分からの疎外感がある。

ひろち
ひろちさん / 2018年1月27日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

駄作

つげの台詞をそのまま引用しただけ。
つげの作品はマンガでこそ意味があると確認できた。

擬人法
擬人法さん / 2017年3月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi