都会の空の非常線
ホーム > 作品情報 > 映画「都会の空の非常線」
メニュー

都会の空の非常線

劇場公開日

解説

若井基成の原作を「処刑前夜」の池田一朗と「無情の夢」の小川英が共同で脚色し「早射ち野郎」の野村孝が監督したもので、「都会の空の用心棒」につづく旭のパイロットもの。「風に逆らう流れ者」の横山実が撮影した。

ストーリー

速水八郎操縦のヘリコプターJA7058は、助手の浩と東京上空からビラまきの仕事をしていた。その時、浩がビルの火事を発見、逃げおくれた子供を救った。子供の父親木塚は何故か喜ばなかった。木塚は河口湖附近に綜合病院を建てる計画を、銀座の暴力団田代興行に狙われ、所在をくらますために東京に逃げてきていたのだ。翌日、木塚は田代興行に拉致された。田代は土地権利書を要求した。権利書は八郎があずかっていた。田代は用心棒の竜と北川に八郎のヘリコプターをチャーターさせた。二人を乗せたヘリコプターは河口湖に着陸した。その時、近くの草原に女子大生の洋子のグライダーが不時着し、八郎が助けた。彼女は木塚を知っており、村では木塚がいないので困っていた。八郎が東京に戻った。彼の不在中に木塚の子供が誘拐された。上京した洋子は八郎から木塚の一件を聞き、田代の本拠に乗りこんだ。が、逆に監禁されてしまった。八郎は田代に会い、木塚父子と交換に権利書を交換する約束をし、洋子を連れ出した。田代は先手をうって八郎を襲ったが失敗した。翌日、約束の場所に田代らは子供を連れてきた。が贋物と見破った八郎は本拠に乗りこんだ。罠にかかった彼は地下室に閉じこめられた。その頃、洋子を乗せた車は葉山に向っていた。地下室を出た八郎は浩とヘリコプターで葉山に飛んだ。北川は木塚父子と洋子をモーターボートに乗せて海に逃げた。八郎はその上を低空で飛んで、ボートを転覆させた。洋子と木塚らは無事に救出された。...

スタッフ

監督
脚色
池田一朗
小川英
原作
若井基成
企画
笹井英男
撮影
横山実
美術
木村威夫
音楽
池田正義
録音
中村敏夫
照明
河野愛三
編集
鈴木晄

キャスト

作品データ

製作年 1961年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 81分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

海から来た流れ者[DVD] 波涛を越える渡り鳥[DVD] 関東無宿[DVD] 小林旭 爆裂アクションDVD-BOX[DVD]
海から来た流れ者[DVD] 波涛を越える渡り鳥[DVD] 関東無宿[DVD] 小林旭 爆裂アクションDVD-BOX[DVD]
発売日:2004年10月21日 最安価格: ¥2,358 発売日:2004年12月21日 最安価格: ¥3,024 発売日:2002年9月27日 最安価格: ¥4,104 発売日:2006年5月26日 最安価格: ¥18,532
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi