STAY GOLD ステイ・ゴールド
ホーム > 作品情報 > 映画「STAY GOLD ステイ・ゴールド」
メニュー

STAY GOLD ステイ・ゴールド

劇場公開日

解説

三人の少女が友人の自殺をきっかけに旅行へ出かけ、友情を知るまでを描く。原案・脚本は「マリリンに逢いたい」の野沢尚が執筆。監督は「ひぃ・ふぅ・みぃ」の村上修。撮影は「猫のように」の藤沢順一がそれぞれ担当。

ストーリー

小学6年生(12歳)の理沙、真琴、麗子は、ある日修学旅行に参加するが、仲よしの奈美がいないのに気づいた。彼女はその朝自殺していたが、教師達はそれを生徒に隠そうとした。事実を知った3人は反発したが、教師に連れられて東京へ帰ることになった。しかし、理沙、真琴、麗子は若いふたりの教師を撒いて、生前奈美が言っていた“永遠の友情”が得られるという伝説の泉を求めて冒険旅行に出かけた。行く先は分水嶺のひとつの雫川。3人は奈美を死から救えなかったことから友情のもろさを思い知らされ、なんとしてもその泉を見つけたかったのだ。水車小屋の老人の指示で水源へと向かうが、あたりは次第に暗くなり、楽しいはずの冒険旅行も心細いものとなった。やがて雷雨となり、山道も険しくなってきた。路に迷った3人は絶望の淵に落とされたが、励まし合いながら激しい雨の中を分水嶺を目指した。翌日、雨あがりの朝、理沙、真琴、麗子は伝説の泉を見つけ、お互いの友情を確かめ合うように雫を口にするのだった。...

スタッフ

監督
脚本
野沢尚
原作
川原由美子
原案
野沢尚
企画
本間文子
製作
末吉博彦
本村眞章
プロデューサー
海野義幸
杉田敦
佐久間美加
撮影
藤沢順一
美術
丸尾知行
音楽
大谷幸
主題歌
スプラッシュ
録音
佐藤富士男
照明
長田達也
編集
奥原好幸
助監督
石田和彦
スチール
竹内健二
製作協力
にっかつ

キャスト

作品データ

製作年 1988年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 96分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「STAY GOLD ステイ・ゴールド」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi