新諸国物語 笛吹童子 第一部どくろの旗 第二部妖術の闘争 第三部満月城の凱歌のレビュー・感想・評価

新諸国物語 笛吹童子 第一部どくろの旗 第二部妖術の闘争 第三部満月城の凱歌

劇場公開日 1954年4月27日
1件を表示 映画レビューを書く

軽快に…と言うよりも半ば強引に進んで行くストーリー。しかしこれがまた堪らん(笑) ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

♪ひゃら〜りひゃらり〜こ ひゃり〜ろひゃられ〜ろ♪

第一部 どくろの旗

野武士(月形龍之介)に襲われ覚悟の最期を遂げる満月城の城主である父上。
明の国に留学中だった兄弟。しかし、しゃれこうべの面に白鳥の面が叩き折られる。
嫌な予感が走り兄の萩丸(東千代之介)と菊丸(中村錦之助)は故郷へ。
途中で幽霊島へ行くと父上の死を知る兄弟。
この後2人は父の仇(千代之介)と、世の中の平和(錦之助)を願う2っの生き方に別れる。

軽快に…と言うよりも半ば強引に進んで行くストーリー。しかしこれがまた堪らん(笑)

満月城に乗り込んだ千代之介だったが、逆に捕らわれしゃれこうべの面を顔に取り付けられてしまう。
一方、野武士に捕らわれた父方の男女2人。磔にされもう駄目だ!とゆう場面で、龍神に乗った霧の小次郎こと大友柳太郎が登場。

おもすれ〜!

第二部 妖術の斗争

妖術使いの大友柳太郎。
間一髪2人を助けるが、男は不要と途中で棄てる。
そして何故か笛吹童子といつの間にか呼ばれる様になった錦之助の笛だけは大の苦手(笑)

「あの笛を奪って来い!」と命令するが、妖術が使えるならば自分で奪えよ!…って話ですね(笑)
逃げる女を谷底へ突き落とすも…とてもじゃないが誰も思い付かない方法で脱出。
もう凄すぎる(笑)

実は生き別れた妹を探し続けていた大友柳太郎。
その妹とは…。

♪でてこい でてこい 上がってこい♪

この後の妖術合戦に、妖怪達の登場でもうお腹満杯(爆)

実は○○様の息子とお姫さまだった事が判明する兄と妹。感激の対面だった筈なのに…。

もうすっげ〜おもすれ〜!

完結篇 満月城の凱歌

九死に一生の2人。…って言うか、あの状況でかすり傷程度なんて有り得ないだろ〜(笑)
ついでに何故か捕らわれの身から脱出に成功している千代之介(爆)
更に更に、自らしゃれこうべのお面を付けては「取れない!」と悩む大友柳太郎(爆)

遂に期は熟した。
しゃれこうべを打ち負かす白鳥のお面が完成。
今こそしゃれこうべを倒す時だ!

えい!えい!お〜!

ストーリーは本当にハチャメチャ。だけど!だけど!おもすれ〜。
東映時代劇最高〜!

松井の天井直撃ホームラン
松井の天井直撃ホームランさん / 2015年4月5日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi