就職戦線異状なしのレビュー・感想・評価

就職戦線異状なし

劇場公開日 1991年6月22日
2件を表示 映画レビューを書く

バブル期の軽薄さ満載

総合:40点 ( ストーリー:30点|キャスト:50点|演出:40点|ビジュアル:70点|音楽:60点 )

 この時代に就職活動が出来た学生は幸せだ。バブル期の一瞬の浮かれた世代の就職活動を、いかにもこの時代らしく軽薄に描く。でも登場人物も作品も世の中を舐めてて、観ていていらつく。内定者を確保するための接待とか拘束旅行とか、実際にあったみたいだけど狂っている。

 個人的な話だが、学生時代にバイトしていたところが偶然撮影の舞台に使われているのを発見したのが印象に残った。

Cape God
Cape Godさん / 2015年9月30日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:TV地上波、CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

みんな若い

BSプレミアム

この子誰だっけ~~~?と振り絞って考えたけど
エンドロールまで思い出せず、、、(仙道敦子)

バブル期の就活って昨今の事情と重なるところあるね…拘束とか…オワハラ?(笑)

めっちゃわかりやすい映画や
映画っちゅうかドラマだな
織田裕二、和久井映見、的場浩司、坂上忍みんな若い!

mamagamasako
mamagamasakoさん / 2015年9月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi