車夫遊侠伝 喧嘩辰
ホーム > 作品情報 > 映画「車夫遊侠伝 喧嘩辰」
メニュー

車夫遊侠伝 喧嘩辰

劇場公開日

解説

紙屋五平の原作を「残月大川流し」の加藤泰と鈴木則文が共同で脚色、「風の武士」の加藤泰が監督した仁侠もの。撮影は「人斬り笠」の川崎新太郎。

ストーリー

明治も末期の頃。車屋の辰五郎は東京で事件を起し、新盛り場大阪へと流れて来た。大阪駅前は西村組が取り仕切る縄張りだが、一匹狼の辰五郎はその縄張りを歯牙にもかけず、持前の気ッ風とゴム輪の人力車で人気を呼び、車辰として異名をたかめていた。そんな折も折、西村組の親分弥三郎が思いをかける芸妓喜美奴が辰五郎の車にのった。お互い鼻ッ柱の強い二人のこと、一寸した言葉の行き違いから辰五郎は、喜美奴を川の中へ放りこんでしまった。赤い蹴出し散らつかせながら落ちて行く喜美奴を見た瞬間、辰五郎は彼女に惚れこんでしまった。日頃の恨みもあって、西村組は辰五郎を弥三郎の前に連れていった。このオトシマエはと詰寄る西村組の前で、辰五郎は喜美奴に惚れた事を話し、自分の身柄は西村組でどう処分しても構わないと度胸をみせるのだった。弥三郎はそんな辰五郎に一目惚れ、二人の仲人をかって出た。しかし、弥三郎が喜美奴に惚れていると知った辰五郎は、彼女との結婚を断ってしまった。辰五郎の心意気を知った弥三郎は、喜美奴の妹分、玉竜を囲うと言いだし、二人の結婚を迫った。だが、辰五郎の弟分を任ずる銀二郎と玉竜はできた仲だ。何も知らない辰五郎と喜美奴は結婚する事になった。その最中弥三郎は警察にあげられた。弥三郎の義兄半田弥太郎との柔術試合に敗れた矢島に禁制のダイナマイト漁を密告されたのだ。矢島は弥三郎の留守を狙って縄張を拡げていった。辰五郎は弥三郎の女房おとくを盛り立てて、必死の防戦を続けた。そんな頃に弥三郎が出所して来た。それを知った矢島は、弥三郎の暗殺を計った。だが、襲撃は矢敗に終わり、弥三郎の身代りとなって銀二郎が死んだ。泣き濡れる玉竜と喜美奴の姿を背に、辰五郎は矢島との決闘の場へ出かけて行くのだった。...

スタッフ

監督
脚色
加藤泰
鈴木則文
原作
紙屋五平
企画
坂巻辰男
日下部五朗
撮影
川崎新太郎
美術
井川徳道
音楽
高橋半
録音
中山茂二
編集
宮本信太郎
スチール
杉本昭三

キャスト

作品データ

製作年 1964年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 99分

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
5.0 5.0 (全1件)
  • 任侠映画の傑作 東京から大阪に破天荒な車夫(内田良平)がやってくる。 最初に乗せた芸妓(桜町弘子)と喧嘩、人力車ごと川に落としてしまう。 この芸妓は一帯を取り仕切る親分(曽我廼家明蝶)のお妾になる予定だったが、... ...続きを読む

    いやよセブン いやよセブンさん  2016年8月27日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

車夫遊侠伝 喧嘩辰[DVD] 小林旭 爆裂アクションDVD-BOX[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 男の顔は履歴書[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 日本脱出[DVD]
車夫遊侠伝 喧嘩辰[DVD] 小林旭 爆裂アクションDVD-BOX[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 男の顔は履歴書[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 日本脱出[DVD]
発売日:2006年4月21日 最安価格: ¥3,759 発売日:2006年5月26日 最安価格: ¥18,532 発売日:2013年11月27日 最安価格: ¥1,854 発売日:2013年9月25日 最安価格: ¥1,990
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

車夫遊侠伝 喧嘩辰
車夫遊侠伝 喧嘩辰
2013年12月28日
¥324
DMM.com

他のユーザーは「車夫遊侠伝 喧嘩辰」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi