三月のライオンのレビュー・感想・評価

メニュー

三月のライオン

劇場公開日 1992年6月10日
2件を表示 映画レビューを書く

陰を歩く。

セリフが全編にわたり抑制されており、兄・妹の心の動きは、その所作含め映像に委ねられている。
妹の兄への想い、それに呼応する兄の心。

今後、決して大っぴらに語られない、語ることのできない二人の関係は、転落の匂いに満ちている。

悪くないです。…が、ちょっと長いな、と感じました。

Nori
Noriさん / 2014年11月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

25点  大根役者・・ 内面の葛藤とかまったく感じない

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

表情も仕草も 物足りない

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2013年3月8日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi