さらば箱舟
ホーム > 作品情報 > 映画「さらば箱舟」
メニュー

さらば箱舟

劇場公開日

解説

架空の小さな村を舞台に、約一世紀にわたる一家の興亡を描く一大叙事詩。「草迷宮」の寺山修司と岸田理生が共同で脚本を執筆。監督も同作の寺山修司で彼の遣作である。撮影は「海燕ジョーの奇跡」の鈴木達夫が担当。

ストーリー

老人と、少年・本家の時任大作が村中の柱時計を盗んで穴に埋めている。数年後、大作は本家の主人となっていた。ある日、いとこ同士である分家の捨吉とスエが結婚した。村には、そうした血統の二人が交じわると犬の顔をした子供が生まれるので、結婚を禁じるというタブーがあった。それを犯そうとする娘のことを案じたスエの父は、彼女に蟹の形の貞操帯をつけ性生活を持つことができぬようにしてしまう。捨音とスエは、何とかしてそれを外そうと焦るが外れない。夫婦生活が持てぬことから、村では捨吉が不能だという噂が広まる。大作は捨吉に女中テマリを抱くのを見せつけたりする。ある朝、皆の前で大作に不能と嘲け笑われた捨吉は、カッとして彼を刺し殺してしまう。捨吉は、スエを連れて村を逃げ出す。しかし、一晩中さまよい歩いて漸く見つけた空家に泊まった翌朝、二人はそこが同じ我が家であったことに気づいた。やがて捨吉は大作の亡霊を見るようになる。そして、徐々に彼は、物の名前を忘れていく。狂気が兆してきたのだ。本家に先代の双子の兄弟の娘だというツバナが、子供・ダイを連れて住みついた。ある日、村の空地にある穴にダイが落ちた。そして、這いあがってきた時には大人になっていた。彼はテマリを姦す。スエが鋳掛屋から買った時計を見つけた村人たちは、時計をこわしにきた。襲いかかった捨吉は、頭を一撃され死んだ。その夜、スエの貞操帯が外れた。村に、急激に文明の波が入り込んできた。村を出て行く者が増え、ダイもテマリと一緒に隣町に移って行った。ある朝、二年前に本家のお金を盗んで逃げた分家の米太郎が車に乗って戻って来た。彼は本家の壁から金貨を見つけた。それを作男ズンムが、村中にふれまわるがどの家も空家となっていた。誰もいなくなった村で、スエが花嫁衣装を着て空地の穴へ投身した。百年後、かつて空地だったところに、鋳掛屋が三脚付写真機を組み立てている。穴はなくなっている。そして、現代の服装をした下男アダの呼びかけに皆が記念撮影をしに集まってくる。...

キャスト

作品データ

原題 Farewell to the Ark
製作年 1982年
製作国 日本
配給 ATG
上映時間 127分

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第38回 カンヌ国際映画祭(1985年)

出品
コンペティション部門
出品作品 寺山修司

第8回 日本アカデミー賞(1985年)

受賞
主演男優賞 山崎努

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全1件)
  • 「田園に死す」に次ぐ作品 寺山修司の映画の中で 「田園に死す」に次ぐ好きな作品です。 独特の日本の雰囲気がよく出ていて 汚いです。 夏休みの夜中に寝れずに見たんですが 結局寝れずに朝まで起きるハメになりました。 ...続きを読む

    タテスジコ タテスジコさん  2014年11月9日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

さらば箱舟[DVD] さらば箱舟<HDニューマスター版>[DVD] 木枯し紋次郎 DVD-BOX1[DVD] 復讐するは我にあり[DVD]
さらば箱舟[DVD] さらば箱舟<HDニューマスター版>[DVD] 木枯し紋次郎 DVD-BOX1[DVD] 復讐するは我にあり[DVD]
発売日:2013年4月24日 最安価格: ¥3,175 発売日:2016年8月3日 最安価格: ¥1,584 発売日:2002年12月21日 最安価格: ¥22,161 発売日:2012年2月22日 最安価格: ¥1,854
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

さらば箱舟
さらば箱舟
2014年11月13日
¥432
GYAO!ストア

他のユーザーは「さらば箱舟」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi