SAEKO
ホーム > 作品情報 > 映画「SAEKO」
メニュー

SAEKO

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

新宿・歌舞伎町を舞台に、女私立探偵の活躍を描くアクション映画。真柴貴興の原作『捜し屋 冴子』をもとに、真柴自身が脚本を担当。監督は相澤睦彦で本作がデビュー作となる。TVドラマ「悪魔のKISS」等で活躍した常盤貴子が主演する他、プロレスラーの藤原喜明をはじめ、藤原組、LLPWなどのレスラーたちや実在のレディース暴走族が大挙出演。スーパー16ミリ。

ストーリー

冴子は新宿・歌舞伎町を寝ぐらにする家出娘専門の私立探偵。彼女は、暴力団組長の依頼で捜し出した暴走族のリーダー・愛子に気に入られ、嫌々ながらコンビを組むことになった。その頃、抗争事件で懲役に出ていた藤原が出所し、伝説のマンハントチームとして名を馳せた相棒、内藤の店で3人は再会する。冴子たちは、男と暮らしている失踪した娘マリ子捜しの依頼を受ける。マリ子の男は藤原の弟分で、組の再建に乗り気でない藤原にあせりを感じていたが、対立する八代組と争いになりマリ子と共に殺されてしまった。責任を感じる藤原。マリ子の子供を引き取る冴子。一方、調査中の多発する女子高生連続失踪事件のウラにレズ専門の人身売買組織と八代組の存在を見た愛子は、逆に彼らに捕まってしまう。冴子と藤原は救出と復讐のため人身売買会場へ乗り込むのだが、藤原は相討ちで倒れ、愛子は救出したとたんに八代組に殺されてしまうのだった。...

スタッフ

監督
脚本
真柴貴興
原作
真柴貴興
製作総指揮
真柴貴興
森澤広明
プロデューサー
土田庄一
撮影
Mr. CHIN
美術
西村徹
音楽
松田文
SION
録音
八木隆幸
照明
林本修一
編集
阿部浩英
監督補
吉村典之
助監督
大崎章
スクリプター
皆川悦子
スチール
西村博之

キャスト

作品データ

製作年 1994年
製作国 日本
配給 アドバPR
上映時間 95分

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi