草の上の仕事
ホーム > 作品情報 > 映画「草の上の仕事」
メニュー

草の上の仕事

劇場公開日

解説

真夏の野原に草を刈りに来た二人の青年の微妙な交流を描くドラマ。二人の人生の重なり、またすれ違う一日を鮮やかに、切なく浮き彫りにしていく。根岸吉太郎、森田芳光監督らに助監督として就く傍ら、自主製作活動を続け、8ミリ『RUNNINGHIGH』が八九年PFFアワード特別賞を受賞した篠原哲雄の監督・脚本による初の16ミリ作品で、劇場デビュー作。神戸国際インディペンデント映画祭グランプリ受賞。

ストーリー

ある夏の日、小高い平原に、二人の青年が草刈りにやって来た。ひとりは草刈りの職人、もうひとりはアルバイトで、職人の方はやる気もなければのみ込みも悪いアルバイトに怒り、罵声を浴びせ続ける。だが、休憩中の会話や機械のトラブルをはさんで、二人は次第に心を通わせていく。やがて充実した一日の仕事が終わるが、二人がコンビを組むのは今日一日のことであった。...

キャスト

作品データ

製作年 1993年
製作国 日本
配給 ぴあ
上映時間 42分

提供:株式会社キネマ旬報社

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

草の上の仕事
草の上の仕事
2011年10月7日
¥500
ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「草の上の仕事」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi