劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード
ホーム > 作品情報 > 映画「劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード」
メニュー

劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード

劇場公開日

解説

人気女性漫画家集団「CLAMP」による大ヒットコミックをアニメ化し、1999~2000年にかけてNHKで放送された「カードキャプターさくら」の劇場版第2弾。さくらたち友枝小学校6年2組は、なでしこ祭でお芝居をすることになり、夏休みを使って稽古に励んでいた。そんなある日、さくらは町中で、香港に帰ったはずの李小狼と偶然再会する。小狼の告白に対し、まだちゃんと返事をしていなかったさくらは、今度こそ気持ちを伝えようと決意。親友の知世が誘ってくれた遊園地で告白しようと計画するが、そこでさくらは、すべて封印されたはずのクロウカードの気配を感じ取る。テレビシリーズ放送終了後の00年7月に劇場公開。原作連載開始20周年を記念したプロジェクトの一環で、18年1月からテレビ新シリーズ「クリアカード編」が放送されることにあわせ、17年12月にリバイバル上映。

スタッフ

監督
原作
CLAMP
脚本
大川七瀬
ゲストキャラクターデザイン原案
CLAMP
コスチュームデザイン
CLAMP
総作画監督
阿部恒
美術監督
池田祐二
撮影監督
白井久男
音響監督
三間雅文
色彩設定
勝沼まどか
編集
尾形治敏
音楽
根岸貴幸
制作
マッドハウス

キャスト(声の出演)

作品データ

製作年 2000年
製作国 日本
配給 ワーナー・ブラザース映画
日本初公開 2000年7月15日
上映時間 82分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

「カードキャプターさくら」シリーズ関連作品

他のユーザーは「劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi