大阪極道戦争 しのいだれ
ホーム > 作品情報 > 映画「大阪極道戦争 しのいだれ」
メニュー

大阪極道戦争 しのいだれ

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

暴力団新法やバブル崩壊後の、大阪極道の″しのぎ″の実態に迫ったやくざ映画。監督は「激走トラッカー伝説」の細野辰興。元山口組顧問弁護士・山之内幸夫の小説『しのいだれ』(徳間書店・刊)を原作に、脚本は成島出と秀島康夫の共同、撮影は「ぷるぷる 天使的休日」の柳島克己が担当。ナレーションは奥田瑛二。16ミリ。

ストーリー

大阪天王寺を拠点とする吉留組2代目・吉川一平はバブル崩壊、暴対法後のしのぎに青息吐息だったが、父の代から世話になり彼を「兄ちゃん」と慕うマルサン不動産の若社長・島本忠男と再会、ホテル建設のための地上げを請け負うことで目が出てくる。同じ頃、賭場で知り合ったムショ帰りの井上多麻子を一平は囲うが、忠男も彼女に一目ぼれし、一平との関係は知らせないまま多麻子は和男のもとに。一平と忠男の仕事は順調に進むが、大やくざ組織の五木組系毒島組組長・毒島伝次が言葉巧みに忠男に取り組み、多くの負債をかかえさせ、地上げも不首尾に終わらせて、マルサン不動産を倒産に追い込む。窮地に追い込まれた忠男はさらに多麻子と一平の関係に気づき、ショックのあまりマンションのベランダから発作的に飛び降りてしまった。何とか命を取り留め、しかも全ては自分の責任だと苦笑する忠男に対して、彼を守ることも出来ず、毒島にも裏切られた一平は組を解散し、単身毒島組に乗り込んでいった。自分の命と引き換えにケリをつけるために。...

スタッフ

監督
脚本
成島出
秀島康夫
原作
山之内幸夫
企画
武内健
製作
池田哲也
プロデューサー
橋口一成
撮影
柳島克己
美術
福沢裕二
音楽
薮中博章
生田敬太郎
録音
川田保
照明
高屋齋
編集
井上治
助監督
中村和彦
スクリプター
生田透子
スチール
勝村勲

キャスト

作品データ

製作年 1994年
製作国 日本
配給 大映
上映時間 97分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

大阪極道戦争 しのいだれ[DVD] 宮本武蔵 完全版 DVD-BOX 第2集[DVD] 宮本武蔵 総集編[DVD] 三匹が斬る! DVD-BOX[DVD]
大阪極道戦争 しのいだれ[DVD] 宮本武蔵 完全版 DVD-BOX 第2集[DVD] 宮本武蔵 総集編[DVD] 三匹が斬る! DVD-BOX[DVD]
発売日:2013年9月27日 最安価格: ¥3,201 発売日:2005年2月25日 最安価格: ¥23,557 発売日:2002年12月18日 最安価格: ¥8,121 発売日:2010年3月12日 最安価格: ¥22,805
Powered by 価格.com

他のユーザーは「大阪極道戦争 しのいだれ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi