エロティックな関係
ホーム > 作品情報 > 映画「エロティックな関係」
メニュー

エロティックな関係

劇場公開日

解説

パリの日本人探偵と秘書のコンビが、浮気の調査を依頼されたことから連続殺人事件に巻き込まれていくアクション。監督は「寝盗られ宗介」の若松孝二。レイモン・マルローの小説(『春の自殺者』)をもとにした「エロチックな関係」(78年日活・長谷部安春監督)のリメイクで、脚本は長谷部安春と内田裕也、撮影は「魚からダイオキシン!!」の長田勇市が担当。

ストーリー

パリの路地裏で私立探偵事務所を開くKISHINとその秘書RIEは、奥山という男から自分の愛人ロレーヌの浮気調査を依頼された。KISHINはロレーヌの浮気の証拠をつかむものの、彼女の妖しい魅力に逆に心奪われる。そんな折り、逆にロレーヌの方からKISHINに接近してきた。奥山の本業はゆすり屋で、金と地位のある男にロレーヌを抱かせてそれをネタに恐喝を働いているという。一方、奥山は紳士的な態度でRIEに近づき、高級なプレゼントや2人だけのファッションショー、古城でのディナーなどで彼女は夢心地となるが、新聞社で働くNEGISHIの話から、奥山は大物の不動産ブローカーで大金を持ち逃げして日本で指名手配を受けていることを知る。KISHINはロレーヌを助けようと奥山と取引に臨むが、その場で彼を撃ち殺してしまう。KISHINはロレーヌを連れて逃げるが、その途中彼女がKISHINを助けるためだったとはいうものの、浮気相手のHANADA、NEMOTOらを次々に射殺してしまい、ますます窮地に陥っていく。やがて奥山は実は生きており、ロレーヌを使ってKISHINを騙し、かつて同じ仲間であったHANADAらをうまく殺して持ち逃げした大金を独り占めする計画であったことが分かった。全てを知ったKISHINとRIEは奥山らと激しい銃撃戦となり、その最中にロレーヌは死に、奥山もついに2人の銃弾に倒れるのだった。...

スタッフ

監督
脚本
内田裕也
長谷部安春
原作
レイモン・マルロー
製作総指揮
奥山和由
製作
小口健二
須崎一夫
プロデューサー
岡田裕
内田裕也
撮影
長田勇市
美術
山崎輝
音楽
大野克夫
録音
北村峰晴
照明
豊見山明長
編集
鈴木歓
助監督
石田和彦
スチール
竹内健二

キャスト

作品データ

製作年 1992年
製作国 日本
配給 松竹

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

エロティックな関係[DVD] 共犯者[DVD] IZO[DVD] NIKKATSU COLLECTION コミック雑誌なんかいらない! デラックス版[DVD]
エロティックな関係[DVD] 共犯者[DVD] IZO[DVD] NIKKATSU COLLECTION コミック雑誌なんかいらない! デラックス版[DVD]
発売日:2008年12月26日 最安価格: ¥3,201 発売日:2015年12月9日 最安価格: ¥2,916 発売日:2004年12月22日 最安価格: ¥3,982 発売日:2009年7月17日 最安価格: ¥1,963
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

エロティックな関係
エロティックな関係
2015年11月30日
¥324
DMM.com

他のユーザーは「エロティックな関係」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi