駅前団地
ホーム > 作品情報 > 映画「駅前団地」
メニュー

駅前団地

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「サラリーマン弥次喜多道中」の長瀬喜伴の脚本を、「女家族」の久松静児が監督した風俗喜劇。撮影は「特急にっぽん」の遠藤精一。

ストーリー

東京郊外のマンモス団地。その団地の脇に目下第二団地の建設がおこなわれている。おかげでその辺の土地をもっている百姓の権田孫作家はオール電化。その孫作の幼な友達でやはりこの団地の開設前から開業している外科医戸倉金太郎は、妻をなくして一人息子桂一と父親の三人暮し。このマンモス団地の駅前に小料理屋高砂亭がある。ここの常連といえばマダムの君江をお目あての孫作や近所の連中だけ。孫作の長男一郎は父親の意志でいやいやながら予備校に通っている。クラス会の帰りに立寄った高砂亭で一郎は女給の桃子と知りあう。戸倉金太郎は第二団地のそばにある孫作の所有地の一部を買って新しい病院を建てようと計画、その土地を見にいった。ところが同じ土地の一部を買ったというブローカーの平太と連れの美人があれこれと相談しているのにぶつかった。この連れの美人がこの土地を買って新しく病院を建てようという東京の女医小松原玉代だったから一大事。いきおいこんで孫作に談じこむと孫作は、ブローカーの平太が住宅を建てるからというので土地を売ったのだと弁明する。その時救急車が戸倉医院に横づけになる。中から運びだされてきたのは、先刻逢ったばかりの女医の玉代だった。土地を見ての帰途、砂利トラックと彼女の乗用車が衝突したとのことだった。商売仇の当の相手と知った玉代もびっくりするが仕方なく入院する。そんな矢先、結婚を反対された一郎と桃子の二人は山の温泉旅館へ家出をしてしまった。心中の前科のある桃子と一緒だけにと孫作は金太郎や君江たちと山の旅館にかけつけてみれば、二人はケロリとしている。そこへ桂一が急病という電話がかかり金太郎は急いで帰宅するが、幸い玉代の適切な処置で回復に向う。そして玉代に母のようになついていく桂一に、金太郎は感心してしまう。だが、玉代と金太郎は土地のことがあるので、どうもしっくりいかない。逢うたびにいがみあっているが、どうやら二人ともお互いに相手を意識しすぎている。半年の後--丘の上には新しい第二団地のアパートがたち並んでいる。駅前の高砂亭も今では平太の改造でバーになっている。今はそこのマスターになっている平太は女房の君江の具合を心配して戸倉病院に電話をしている。どうやらおめでたらしい。電話を切る金太郎。その声に女房兼副院長の玉代が颯爽と往診に出かけていく。...

スタッフ

監督
脚本
長瀬喜伴
製作
佐藤一郎
金原文雄
撮影
遠藤精一
美術
狩野健
音楽
広瀬健次郎
録音
酒井栄三
西尾昇
照明
比留川大助
スチル
大谷晟

キャスト

作品データ

原題 Urban Affairs
製作年 1961年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 89分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

喜劇 駅前団地[DVD] 喜劇 駅前探検【期間限定プライス版】[DVD] 喜劇 駅前競馬[DVD] 満州アーカイブス 満映作品集(望郷編) 北の護り[DVD]
喜劇 駅前団地[DVD] 喜劇 駅前探検【期間限定プライス版】[DVD] 喜劇 駅前競馬[DVD] 満州アーカイブス 満映作品集(望郷編) 北の護り[DVD]
発売日:2010年10月22日 最安価格: ¥4,044 発売日:2014年11月19日 最安価格: ¥2,700 発売日:2010年10月22日 最安価格: ¥3,985 発売日:2005年7月21日 最安価格: ¥4,331
Powered by 価格.com

他のユーザーは「駅前団地」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi