歌うエノケン捕物帳
ホーム > 作品情報 > 映画「歌うエノケン捕物帳」
メニュー

歌うエノケン捕物帳

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

新東宝とエノケンプロが提供したお笑い歌謡映画。「向う三軒両隣り」と同じく脚本八住利雄「エノケンのホームラン王」の滝村和男が製作を担当し、監督渡辺邦男で撮る撮影は「生きている画像」の河崎喜久三、音楽は服部良一の担当。出演者は「エノケンのホームラン王」の榎本健一、「びっくりしゃっくり時代」の笠置シズ子のコンビに歌謡界から久々の藤山一郎、旭輝子の出演、ほかにエノケン劇団から中村平八郎(如月寛多改め)、北村武夫、田島辰夫、小島洋々なども出演する。

ストーリー

江戸の町にうたをふりまきながらかせぐかごかき権三と助十の朗らかコンビ、権三は男まさりの女房おさきに悩まされている。助十はおしげを愛しているがおしげは兄清太郎が上方へ行っている間病身の父清兵衛をいたわって苦しい生活を続けているので仲々夫婦になれない、そこへもってきて悪侍三十郎が借金をたてにおしげをねらっているので助十も気が気でない。清兵衛が米屋へ金の工面を頼みにいった夜、そこへ強盗が入って隠居は殺される。そこの廊下で偶然帰って来た清太郎に出会した清兵衛は彼が下手人だと思って罪を自分で負ってひかれて行く。権三と助十はその夜現場で下手人をみかけており、一時はおく病でしり込みした権三もおさきに励まされて下手人捜査に協力する。占い師に方角を聞いて探し歩いた権三は不可思議な「伺い所」にたどりついたが、それこそ賊の本拠だった。しかも賊の盟主はあの悪侍三十郎だった。一味は捕らえられ、三十郎は替玉おさきを使った偽の祝言の席で一味の黒幕の怪人物と共に捕らえられる。いよいよ幸福になる助十とおしげを囲んで権三、おさきを中に長屋の人々は朗らかに合唱する。清兵衛が牢内で無実の罪のために病死したことは不幸だったが、一同の顔は明るい。...

スタッフ

監督
脚本
八住利雄
製作
滝村和男
撮影
河崎喜久三
美術
梶由造
音楽
服部良一
録音
鈴木勇
照明
横井総一

キャスト

作品データ

製作年 1948年
製作国 日本
上映時間 43分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

NHK映像ファイル「あの人に会いたい」(1)[DVD] 虎の尾を踏む男達[Blu-ray/ブルーレイ] 虎の尾を踏む男達[DVD] 虎の尾を踏む男達[DVD]
NHK映像ファイル「あの人に会いたい」(1)[DVD] 虎の尾を踏む男達[Blu-ray/ブルーレイ] 虎の尾を踏む男達[DVD] 虎の尾を踏む男達[DVD]
発売日:2008年7月16日 最安価格: ¥2,757 発売日:2009年10月23日 最安価格: ¥3,959 発売日:2003年2月21日 最安価格: ¥5,054 発売日:2015年2月18日 最安価格: ¥2,000
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi