1・2の三四郎
ホーム > 作品情報 > 映画「1・2の三四郎」
メニュー

1・2の三四郎

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

世界一のプロレスラーを目指して上京した一人の若者が、真のプロレス道に目覚める姿を描いた熱血青春コメディ。監督はOV『ファンキー・モンキー・ティーチャー3』の市川徹。原作は『週刊少年マガジン』 『週刊ヤングマガジン』連載の小林まことの同名漫画。主演は、空手やキックボクシングを経て、芸能界入りした佐竹雅昭。

ストーリー

世界一のプロレスラーを目指して上京して来た東三四郎は、“新東京プロレス”の入門テストを受ける。そこでは、既に入門の決定していた期待の新星・五頭信の記者会見も行われていたが、乱入して来たアル中の桜五郎によって、記者会見はめちゃくちゃにされてしまった。彼は“新東京プロレス”代表の篠原に遺恨を持っていたのだ。桜一人に何人もの男たちが飛びかかっていくのを見たお調子者の三四郎は、桜の助太刀を買って出る。こうして桜と知り合いになった三四郎は、桜の経営する“ひまわり保育園”に転がり込み、保父をしながらプロレスのトレーニングを積むことになった。そして、三四郎の高校時代の同級生で恋人(?)の北条志乃まで、三四郎を追って上京。おしかけマネージャーとして、“ひまわり保育園”に居座るのであった。三四郎のデビュー戦は、“ふるさとプロレス”に決定。屋台村の中心に設置された特設リングに上がった三四郎は、メジャーを引退しながらも、いまだにプロレスの魅力に取り憑かれているストロング栃木らに次々に捩伏せられていく。ベテラン・レスラーに全く歯の立たない三四郎。そんなある日、アメリカ遠征を終えて天草健太郎が“ふるさとプロレス”に帰って来た。皆の期待に違わずチャンピオン・ベルトを手中に収めて来た天草は、ギャラの値上げや待遇の改善を要求するなど、すっかりタカビーになって団長の大熊をがっかりさせる。それでも“ふるさとプロレス”の花形である天草のファイトに観客は興奮するのだった。そんな観客の喜びようを見た大熊は、天草-北尾戦を企画。ところが、スター選手は二人はいらないと天草が試合を放棄。試合を楽しみに来た観客に申し訳が立たない大熊は、自ら老体に鞭打って北尾に挑んでいくが、そのファイトで瀕死の重症を負ってしまう。天草の態度に怒りを爆発させた三四郎は、猛特訓を開始。三四郎の高校時代の友人で、今はスポーツ新聞社に勤める岩清水健太郎の協力もあって、天草も三四郎との試合を承諾せざるを得なくなる。いよいよ試合当日。満員の観客を前に、三四郎と天草は熱いファイトを繰り広げ、三四郎が勝利を収めるのだった。...

スタッフ

監督
脚色
宇田川泰功
原作
小林まこと
製作総指揮
斎春雄
濱名一哉
小倉章弘
企画
藤原正道
田澤正稔
飯村容子
プロデューサー
釜秀樹
小川祥
源生哲雄
河合伴明
撮影
瀬川龍
音楽
小川類
音楽プロデューサー
大場龍男
竹内信夫
久保田英夫
佐竹雅昭
田村英里子
録音
山方浩
照明
須永裕之
編集
奥原茂
衣裳
中山邦夫
監督補
北川大
助監督
斉藤博士
スクリプター
工藤瑞保
スチール
小林ばく

キャスト

作品データ

製作年 1995年
製作国 日本
配給 プレイビルパブリッシャーズ
上映時間 107分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「1・2の三四郎」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi