1990牡丹燈篭
ホーム > 作品情報 > 映画「1990牡丹燈篭」
メニュー

1990牡丹燈篭

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

怪談『牡丹燈篭』をモチーフに、一途の愛を貫く女幽霊と、彼女に溺れてしまう男の姿をミステリアスに描く。脚本・監督は「ギャッピー ぼくらはこの夏ネクタイをする!」の磯村一路。撮影監督は同作の三好和宏がそれぞれ担当。

ストーリー

ロックバンド“Bグッド”のマネージャーをやっている三郎は、かつてロッカーだった男だ。ある日、バンドの練習場で眠っていた三郎は、そこで雨に濡れたライダースーツの美女に出会う。女は悲しそうな目で三郎を見つめ、三郎も気まぐれに女と一夜を過ごす。翌朝、女の姿はなく、夢かと思った三郎だったが、残されたギターピックを手にした時、忘れていた7年前の記憶が蘇ってきた。まだロッカーとして活動していた頃、地方公演で出会った女、恵美子と恋に落ち、駆け落ちの約束までしたにもかかわらず、三郎は自分勝手にもその約束を破ってしまったのだった。それから7年たったその日から毎夜、恵美子は三郎のもとにやって来る。そんな日々の中で三郎も恵美子の虜になっていくのだった。やがて、三郎は恵美子が7年前に死んでいたことを知り、現在自分の目の前に現れる恵美子がこの世の者ではないことも知る。だが、それでも三郎の恵美子への想いは変わらず、三郎はすっかりとやつれてしまう。それはまるで怪談・牡丹燈篭のようであった。死んだ女が生前愛した男のもとに通い、その結末は男の死である。だが、三郎を愛する恵美子は、たとえそれが死になろうと愛し続けてくれる彼の本心を知り、三郎から身を引く決心をするのだった。数日後、仕事に復帰した三郎は、恵美子を求めて、7年前のあの街へ出向く。そして、彼もまた恵美子の後を追うことになるのだった。...

スタッフ

監督
脚本
磯村一路
企画
高橋省一
磯村一路
製作
尾崎勇介
プロデューサー
高橋省一
撮影
三好和宏
美術
山崎輝
音楽監督
坂口博樹
佐々木道成
音楽
カブキロックス
録音
長嶋吉宏
編集
田中小鈴
助監督
早川喜貴

キャスト

作品データ

製作年 1990年
製作国 日本
上映時間 80分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-1(season 1)[DVD] NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX-2(s...[Blu-ray/ブルーレイ] NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX-1(s...[Blu-ray/ブルーレイ] サトラレ 1[DVD]
NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-1(season 1)[DVD] NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX-2(s...[Blu-ray/ブルーレイ] NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX-1(s...[Blu-ray/ブルーレイ] サトラレ 1[DVD]
発売日:2010年9月22日 最安価格: ¥17,107 発売日:2010年11月26日 最安価格: ¥18,533 発売日:2010年9月22日 最安価格: ¥22,239 発売日:2002年11月20日 最安価格: ¥3,292
Powered by 価格.com

他のユーザーは「1990牡丹燈篭」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi