レディ・チャタレー
ホーム > 作品情報 > 映画「レディ・チャタレー」
メニュー

レディ・チャタレー

劇場公開日

解説

過激な性表現のために各地で論争を引き起こしたD・H・ロレンスの小説「チャタレイ夫人の恋人」を、フランスの女流監督パスカル・フェランが映画化。主演は「みなさん、さようなら」のマリナ・ハンズ。イギリス中部の炭鉱地帯に建つ大きな屋敷。ここに暮らすコンスタンス・チャタレーは、戦争で下半身不随となった夫の世話に追われていた。そんな毎日に息苦しさを感じた彼女は、敷地内の森で猟番をする青年パーキンと恋に落ち……。

作品データ

原題 Lady Chatterley
製作年 2006年
製作国 フランス
配給 ショウゲート
上映時間 135分
映倫区分 R18+
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.0 2.0 (全1件)
  • それを映像で表現するのが、映画でしょ? ネタバレ! 映画「レディ・チャタレー」(パスカル・フェラン監督)から。 久しぶりに、私のボヤキである。 フランス映画だから・・・といえば、仕方ないけれど。 なんと場面が変わるたびに、以下のような言葉で説明が... ...続きを読む

    shimo shimoさん  2009年12月26日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

レディ・チャタレー
レディ・チャタレー
2016年11月2日
¥1,990
U-NEXT
※31日間無料

他のユーザーは「レディ・チャタレー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi