モン族の少女 パオの物語
ホーム > 作品情報 > 映画「モン族の少女 パオの物語」
メニュー

モン族の少女 パオの物語

劇場公開日

解説

ベトナムの最北部に暮らす少数民族モン族の村を舞台に、少女の初恋と彼女の生みの母、育ての母の数奇な運命を描いた人間ドラマ。「青いパパイヤの香り」「夏至」など俳優として活躍してきたゴー・クアン・ハーイが初メガホンを取り、社会主義国ベトナム初のインディペンデント映画として製作された。主人公の少女パオを演じるのは、ハリウッド映画「愛の落日」でヒロインを演じた国際派女優ドー・ティ・ハーイ・イエン。

スタッフ

監督・脚本
ゴー・クアン・ハーイ
製作
ダン・タト・ビン
原作
ドー・ビック・トゥイ
撮影
コーデリア・ベレスフォード
音楽
グエン・ティエン・ダオ
美術
ファム・クアン・ビン

キャスト

作品データ

原題 Chuyen cua Pao
製作年 2006年
製作国 ベトナム
配給 ダゲレオ出版,イメージフォーラム・フィルム・シリーズ
上映時間 97分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「モン族の少女 パオの物語」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi