テレビばかり見てると馬鹿になる
ホーム > 作品情報 > 映画「テレビばかり見てると馬鹿になる」
メニュー

テレビばかり見てると馬鹿になる

劇場公開日

解説

漫画家・山本直樹の短編を「心中エレジー」の亀井亨監督が映画化。引きこもりの女性と、彼女の部屋を訪れる男たちとの交流をユーモラスに描き、現代人が抱える心の闇を浮き彫りにする。ゴミだらけの部屋で5年間引きこもりの生活を続けている有紀。部屋を訪れるのは、彼女の生活をネット中継している恵二と、身体目当ての勝也だけだった。そんなある日、母親が依頼したカウンセラーの馬戸がやって来て……。主演は人気AVアイドルの穂花。

スタッフ

監督
製作
黒須功
原作
山本直樹
撮影
中尾正人
美術
西村徹

作品データ

製作年 2007年
製作国 日本
配給 バイオタイド
上映時間 85分

他のユーザーは「テレビばかり見てると馬鹿になる」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報