デジャヴのレビュー・感想・評価

メニュー

デジャヴ

劇場公開日 2007年3月17日
29件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

普通に面白かったです

タイムトラベル物で評価が高いので観ました
最初は全然SFぽくなかったですが、途中からSFになりました

伏線も色々とあり、つじつまはあっていると思います

seiyo
seiyoさん / 2018年2月18日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 知的 難しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

過去を変えろ!新感覚サスペンス!

「デジャヴ」字幕版 PSvitaで鑑賞。

*概要*
フェリー爆破事件の捜査を開始したダグは、現場で遺体となって発見された女性・クレアの顔に奇妙な見覚えを感じる。彼は、政府が極秘で開発した“4日と6時間前”の映像を見ることのできる装置でクレアの過去を調べ始める。

*主演*
デンゼル・ワシントン

*感想*
レビューサイトで好評だったので、鑑賞。
現代モノですが、SFっぽい内容。4日と6時間前に遡り、デンゼル・ワシントン演じるダグが過去を変えて、クレアという女性を救出する話。

設定が非常に斬新だったし、面白かったけど、専門用語がダラダラ出て、テンポが早いですし、最初は何のこっちゃ分からなかったけど、伏線が上手い具合に張られてて、かなり面白かったな~(^^)

最後は伏線を一気に回収する所やハイスピードのアクションやド派手なシーンが最高だった。
デンゼル・ワシントンがめちゃめちゃカッコ良かった!どんな事があっても、過去を変えて、彼女を助ける執念が良かった。

展開が早すぎて、見終わってまだちょっと分からない部分もありましたが、普通に面白かったです!(^^)

ひろっぴ
ひろっぴさん / 2018年1月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

けっこう面白かった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 評判が悪かったので午後ローでいいやと思って見たらけっこう面白かった。デンゼル・ワシントンが車で海で船の下に入っておぼれる場面がすごい迫力だった。あのまま生き残っていたら同じ人物が二人いる世界になっていたのだろうか。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2017年12月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白い!

のですが、、
過去に戻ってやりたい放題。しかも未来から来た自分は死んでしまう。
もう少しストーリーが緻密だと良かったのですが。

buffaloQ
buffaloQさん / 2017年9月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 知的
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

デジャヴ

「成る程、あの言葉・あのシーンの意味はこういうことだったのか!」というのが観ているうちに段々分かっていくのが面白かったです。何故デジャヴが起こったのか……最後まで観て、ダグのある一言を思い出して、漸く理解しました。

幾つもある伏線が見事に回収されていて、SFチックでありながらもミステリー要素がちりばめられている、とても面白い作品でした。

龍華
龍華さん / 2017年5月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

平行世界の過去との橋渡し装置 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

現実と過去をフェリー爆破事件を通して飛び越える話。

題名の「デジャヴ」に関する演出はビミョーで分かりにくいかも。

主人公が爆破事件の犠牲者+aを救うために過去へ行くが、爆破事件を防ぐと過去へ戻る必要も動機も無くなる。
そのへんは平行世界ということで納得しなきゃならない。

犯人の「計画と違う」という発言や、捜査指揮官の捜査打ち切り発言から、てっきり主謀者は捜査指揮官かと思ったが、その描写は無いので私の勘違いでしょうか?
原作を読めばわかるのかな?

途中のカーチェイス(4日と6時間前の相手との)は無理矢理アクション性を入れた感じがした。

デンゼル・ワシントンはやっぱりカッコイイし、ヒロインはめっちゃキレイ。
この女優さんどっかで見たと思ったらこの映画の後にゴーストプロトコルに出でますね。
その他のキャストも地味にいい味出してます。

舞台がハリケーン被害に遭った直後のニューオーリンズということを、冒頭に説明を入れてもらえれば違和感を感じずに済んだかも。

わははふふぅ
わははふふぅさん / 2017年3月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 難しい 知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高!

予告みて気になり見てみたのですが最高でした!

kazuki
kazukiさん / 2016年5月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  泣ける 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

40点 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画評価:40点

一度目の失敗を覆すために、過去に戻って悪事を倒し事件を未然に防ぐ

そういうストーリー

ゲームでプレイ出来たら楽しいのかもと思いながらレビューを書いています

というのとゲームなら無茶苦茶な設定や矛盾も自身が主人公として動くから納得出来るんだけど、映画だと少し矛盾も納得いかなくなる

展開も演技も設定も良いのにハードルが高いせいで色々と損していると思う

でもハッピーエンドっぽく見えるのが良い!

あと2週すると気がつかなかった点に気がつく事が出来るんでオススメです

【2016.3.13鑑賞】

ヨコタス@名作探検家
ヨコタス@名作探検家さん / 2016年3月13日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

時間差パラレルワールド?

現在進行形で過去を捜査したり、過去に戻って捜査したりと、タイトルから想像していた内容とは違いました。
過去に戻るなら、目的以外の余計な変化はなるべく起こさない筈ですが、無駄にcar accidentsが多いような。そこで大勢怪我人出したらどうするの?!

何をしても運命は決まっているという考え方と、過去を変えれば未来を変えられるという考え方、ごちゃ混ぜになっていて、結局何を言いたかったのか明確になっていません。

同類の作品だと、バタフライエフェクトや8ミニッツの方がずっと面白かったです。
Val Kilmerはこの頃から既にむくみが激しいですね…。

everglaze
everglazeさん / 2016年3月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

バタフライエフェクトの二番煎じ

なんか観たことがあるなぁと思ったら…バタフライエフェクトだ!
過去に戻ってやり直す…設定が同じじゃん!

後は機械の説明が難しすぎて理解に苦しい!
それに犯人を探していくという物語の進み方なのに女性のおっかけになってる!
結果ストーカーだよ…
話の筋は一本通してほしかった…犯人は分かったけど…

ゆきち
ゆきちさん / 2015年10月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

見応え有り

期待してなかったからかもしれないけど、面白かった。
お願いだからそのワンピース着替えて~ってハラハラした。

おこげ
おこげさん / 2015年10月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

デジャブ!!

途中!設定に疑問を感じる所もあるが

なかなか面白い☆

はるや
はるやさん / 2015年7月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

★ 究極の【デジャヴるムービー】 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

本作は、デンゼル・ワシントンを主役に据えているところが一番の“キモ”と言えるでしょう。
タイムトラベルには、過去を変えることで未来に変化や矛盾が生じるタイムパラドックスが付きものです。

トニー・スコット監督とジェリー・ブラッカイマーとの名コンビは、その辻褄の合わない矛盾点をワシントンの持つ誠実で真面目な人柄のイメージを利用して、まずは欠陥だらけのストーリーに信憑性を持たせようと考えたんだろう。
しかし意気込むワシントンの気合いだけが空回りして、とても誤魔化しきれたもんじゃありませんでした。
この結末だと、主人公は4日と6時間と言う時の狭間を、永遠に彷徨い続けることになります。
まるで時間旅行の漂流者です。

このように疑問点が何も解消されないまま、強引な終わり方をしてしまう奇想に満ちた映画のことを、これからは【デジャヴるムービー】と呼ぶことにしましょう。

みつまる。
みつまる。さん / 2015年3月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

演出的に良いが、設定が惜しい作品

数日前に同期してモニターに写すことのできる装置を利用し
敏腕捜査官がテロリストを追い詰めるSFアクション

見どころは対テロ捜査の緻密な描写とSFガジェットの描写である
非常にリアリティがあり面白い
主人公であるデンゼル・ワシントンの演技も素晴らしい
装置の問題を敏腕刑事の勘で補い犯人を追い詰めていく姿は本当に面白い

だがSFとしてみた時に「おや?」と思う展開が多く
後半に明らかになる事実
それによって実行される主人公の選択には疑問

演出的に非常に面白いのではあるが
それまで結構リアル路線だったのにいきなり設定が雑になり
「それはないよ」と思ってしまう

しかも「俺だったらこうするな」が視聴の邪魔をしてくる
シュタインズゲートを見たことのある人はほぼ確実に思いつくだろう

しかしながら本作品の演出は傑出しており
ラストにはまさしくデジャブが体験できる
はっとさせられるシーンも有り
非常に面白い

ネタバレすると面白くなくなるので注意

tabletap
tabletapさん / 2013年4月29日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

物語は中途半端だけど ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

総合:75点
ストーリー: 65
キャスト: 80
演出: 80
ビジュアル: 80
音楽: 70

 派手な事件の後で、デンゼル・ワシントン出演作らしい真剣な雰囲気で捜査が始まる。そんな感じで最初は普通の犯罪物だと思っていたら、時間旅行が絡んだ空想科学犯罪物だった。場面ごとの演出や雰囲気はかなりいいし、映像の処理も素晴らしい。しかし、時間旅行が出てくると物語は矛盾点も出てくるし、最後の場面の結末も納得いかない。水の中だと爆弾の電気回路はショートするんじゃないかとか、回転するスクリューに近づけば水流にのまれてスクリューに巻き込まれるんじゃないかとか、水中爆発の衝撃波を近距離で人間が受け止められるのかとか、強引な展開が目立って疑問符だらけ。だから物語はたいして評価できないけれど、でも映像を含んだ雰囲気や演出は良かったのでそこそこ楽しんだ。

Cape God
Cape Godさん / 2013年3月6日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

デジャヴというテーマでこう撮るセンス

楽〜に観られる作品が続いてたので、久しぶりにちょっと頭を使うものが観たくなって選んだのですが、いい感じに正解でした。

【既視"感"】をどう映像化するんだろうと思っていたのですが、待っていたのは予想外の展開。
デジャヴならではの「なんか見たことある…!」みたいな感覚をもっとダイレクトに伝えてほしかったなとは思うけれど、"デジャヴ"という言葉からそう創るか、うんでも確かに"デジャヴ"ってタイトルだわ、と唸ってしまって、私にはない引き出しを空けてもらったような快さがあってなかなか好きな作品になりました。

特にゴーグルが活躍するシーンの面白いアイディアは、カメラワークも相まって臨場感たっぷりでまさにあの研究室にいるような感覚に陥りハラハラさせられました。

お手本のような気持ちのいい伏線回収も、心情が伝わる切羽詰まったキスシーンも、「会ったことあるわ!」もいろんな意味で「うんうん」とさせられる見入ってしまう作りでした。

あと、モブのオムニバス的な導入部って決して魅力的な掴みではないし、まだ先が読めない状態だから印象に残りづらいものだと思うのに、終盤に繰り返した時にそのほとんどをちゃんと覚えていたので観る側の記憶に残るように細かく工夫してるんだなと監督の手腕に感心させられました。

関係ないけど本作(と『バベル』)は公開当時から気になってはいるものの「まぁいっか」が続いてたのでスッキリw

デジャヴ…いろんな説が立てられてはいるけ、ホントなんで起こるんでしょうねー?

77
77さん / 2012年1月29日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

深い

1回見ただけでは理解しがたい内容です。

2回3回見てみると納得できると思います。

内容がとにかく深い!

私が好きな映画の1つです。

Parelmo
Parelmoさん / 2010年10月29日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

パラレルワールド・・・ってやつは。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

製作者には都合のいいものなのでしょう。ターミネーターや宇宙戦艦ヤマトの一連の世界はもしこうだっらと考えた上でのパラレルワールドの代表作です。それはそれとしてハッピーエンドで終わるのがちょっとねぇ・・・。デイゼルワシントンの演技は素晴らしいのですが一部シナリオに???を感じる部分があります。なぜ死んだ彼女に執着して助けようとしたのか、最後に死んだ(爆破された)のになぜ生きてるのか?通常未来の彼が死ねば過去の彼も消えるはず。ということは彼はこのまま4日後に又、タイムスリップして死んじゃうのか?繰り返す???面白い設定と映画的には非常によくできた作品です。演技もいいしね。一度は観てほしい映画ですがやっぱりなんかもやもや感がとれません。続編できそうにないしね。

としぱぱ
としぱぱさん / 2010年9月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

要は、この設定を受け入れられるかどうかなのだ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

この映画、時間差で再生される現実を受け入れられるかによって面白さは変わってくる。

時空の歪みで4日半前の様子が手に取るように再現され、
それを使ってテロ事件を解決し、あわよくばそのテロを防止しようという内容。

演出的な映像の見せ方は素晴らしい。

ただ、時空の歪みで映し出される過去の中でカメラを好きなように操ってその様子を覗くことができる、という設定にかなり違和感を感じてしまった。
正直、自分には受け入れられなかった。
その違和感が終始付きまとって、素直に楽しめなかった。

まあ、タイムマシンの原理がかなり強引なので、現実に織り込もうとするとかなり無理が生じるのだが。。。

とにかくこの設定を度外視できれば、かなり良くできた映画だと思う。
何度も繰り返される緊迫感ともどかしさは、エンターテイメントとしても十分すぎるくらい楽しめる。

ただ、設定に納得できるかが一番のカギだ。

旅人
旅人さん / 2010年9月18日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

映画「デジャヴ」は藤子・F・不二雄的SF

ジェリー・ブラッカイマー製作、
トニー・スコット監督、
デンゼル・ワシントン主演の「デジャヴ」は、
クライム・アクションサスペンスに
ミステリー要素を盛り込んだような作品だと誰でも想像するだろう。

ぼくも普通にそう思っていたし、予告編でもその程度にしか感じなかった。
それは作り手の意図ではあったと思うが、
まさか近未来SF、
それも藤子・F・不二雄曰く「SF(すこし不思議なお話)」の方だったとは・・・

詳細を語るとネタバレになるので、これ以上作品については触れないが、
映像はさすがにすばらしかったし、展開も飽きさせなかった。
特にこのお話のキーとなる「アリス」を使った犯人の追跡劇は
特殊な設定を思う存分使って、おもしろい映像に仕上がっていると思う。

それに比べれば、ラストはいくつもの映画をなぞるような
平凡なものになってしまったのは否めないだろう。
特に、デンゼル・ワシントンを飛ばすシーンなんかはチープな仕上がりで残念だった。

Kadwaky悠
Kadwaky悠さん / 2010年8月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

29件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi