ヘンダーソン夫人の贈り物
ホーム > 作品情報 > 映画「ヘンダーソン夫人の贈り物」
メニュー

ヘンダーソン夫人の贈り物

劇場公開日

解説

1930年代のロンドンで、女だてらに劇場経営に乗り出した婦人がいた。英国初の女性ヌードレビューを行い、第2次大戦中も唯一オープンし続けた、歴史に残るウィンドミル劇場の実話に基づく物語。劇場主ヘンダーソン夫人をジュディ・デンチ、やり手の支配人をボブ・ホスキンスが演じる。監督は「グリフターズ/詐欺師たち」「ハイ・フィデリティ」のスティーブン・フリアーズ。05年のアカデミー賞に2部門でノミネートされた。

作品データ

原題 Mrs Henderson Presents
製作年 2005年
製作国 イギリス
配給 DHC
上映時間 103分

受賞歴

第78回 アカデミー賞(2006年)

ノミネート
主演女優賞 ジュディ・デンチ
衣装デザイン賞 サンディ・パウエル

第63回 ゴールデングローブ賞(2006年)

ノミネート
最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) ジュディ・デンチ
最優秀助演男優賞 ボブ・ホスキンス

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全1件)
  • 人生って、素晴らしい!! 『イギリスに初めてストリップ劇場を作った、夫人の物語』←こんな、とてつもなくエエ加減な予備知識をもったまま、この映画を観てしまいました…。これがなかなかどうして、素晴しい“人生賛歌”でございまし... ...続きを読む

    mori2 mori2さん  2008年5月29日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi