ワイルド・ビル(1995)
ホーム > 作品情報 > 映画「ワイルド・ビル(1995)」
メニュー

ワイルド・ビル(1995)

解説

 アメリカ西部史において伝説的ガンマンとして知られたワイルド・ビル・ヒコックの生き様を描くウェスタン。ビルはカンザスで保安官を務めるが、自分の助手を誤射によって殺してしまう。その後、彼はサウスダコタ、デッドウッドの町へ。そこにはかつて彼を愛したカラミティ・ジェーンがいた。やがてビルは元恋人スザンナの息子ジャック・マッコルから命を狙われることになり……。

作品データ

原題 Wild Bill
製作年 1995年
製作国 アメリカ
上映時間 98分

映画レビュー

平均評価
1.7 1.7 (全2件)
  • 盛り上がらない死に様の場面が長い 総合55点 ( ストーリー:50点|キャスト:70点|演出:70点|ビジュアル:70点|音楽:60点 ) 実在したワイルド・ビルの半生とその死に様を描いた作品で、いきなり彼の葬式から始まる。後半... ...続きを読む

    Cape God Cape Godさん  2015年5月6日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 実話? モノクロとカラーの使い方は良かった。若者、どっかで見たと思ったらスクリームの人か。しかしさっさと撃っちゃえばいいのにモタモタしちゃって。ワイルドビルの貫禄なのか。けどジェフブリッジスも昔から貫禄... ...続きを読む

    がい がいさん  2015年1月13日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ワイルド・ビル(1995)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi