ユリシーズの瞳
ホーム > 作品情報 > 映画「ユリシーズの瞳」
メニュー

ユリシーズの瞳

劇場公開日

解説

アメリカの映画監督Aが、故郷ギリシャから戦火のサラエヴォへ、バルカン半島最初の映画であるマナキス兄弟の幻のフィルムを探して旅する物語。時空を超えた1カットの中で、現在のサラエヴォ、自分の幼少時代の思い出、マナキス兄弟の記憶の中の数々の戦争をくぐり抜けながら、解体されたレーニン像とともにドナウ河を下る映画監督をハーヴェイ・カイテルが体現。何も見えない真っ白な霧の中で響く銃声をかいくぐり、最後に彼がスクリーンに見た幻のフィルムとは……。アンゲロプロス監督がカンヌで審査員大賞グランプリを受賞した巨編。

作品データ

原題 TO VLEMMA TOU ODYSSEA
製作年 1995年
製作国 フランス・イタリア・ギリシャ合作
配給 フランス映画社
上映時間 177分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第48回 カンヌ国際映画祭(1995年)

受賞
コンペティション部門
グランプリ テオ・アンゲロプロス
出品
コンペティション部門
出品作品 テオ・アンゲロプロス

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi