やさしい女
ホーム > 作品情報 > 映画「やさしい女」
メニュー

やさしい女

劇場公開日

解説

ドストエフスキーの短編小説を翻案し、舞台をロシアから製作当時のパリに置き換えて映画化。ロベール・ブレッソン監督にとって初のカラー作品となった。自殺してしまった若い妻の死体を前に、夫は2年間の夫婦生活を振り返り、妻の不可解な自殺の原因を探ろうとする。その物語を通し、夫婦とは、人を愛するとは何かを問いかける。15歳で年上の男性と結婚するも、数カ月で離婚したという経歴をもつ、当時16歳のドミニク・サンダが主演し、銀幕デビューを飾った。日本では1986年に公開されて以来、ソフト化もされていなかった幻の作品。2015年、デジタルリマスター版が公開。

作品データ

原題 Une femme douce
製作年 1969年
製作国 フランス
配給 コピアポア・フィルム
日本初公開 1986年3月29日
上映時間 89分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全8件)
  • 沈黙していても お金、安定した生活のために結婚した若い女性との結婚生活を、夫の視点から語っている。 夫の物語がポジで、沈黙している妻がネガなのかな。 年配のお手伝いさんが、押し殺した何かを感じさせる。 ドミニク... ...続きを読む

    Momoko Momokoさん  2015年11月27日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 切ないカネの話 タイトルのバックに映る夕闇のパリ。走っている車は60~70年のもの。郷愁で胸が一杯になる。フランスが、パリが、まだ世界の文化に多大な影響を持ち、日本人にとってはまだまだ憧れだったころの風景である... ...続きを読む

    よしただ よしたださん  2015年11月7日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 映像に感情がついていかない 映像に感情がついていかない ...続きを読む

    Y.Yuki Y.Yukiさん  2015年8月23日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

1900年 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ラテンアメリカ 光と影の詩[DVD] クリムゾン・リバー blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] フェラモンティ家の遺産 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ]
1900年 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ラテンアメリカ 光と影の詩[DVD] クリムゾン・リバー blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] フェラモンティ家の遺産 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2012年6月23日 最安価格: ¥6,654 発売日:2010年9月25日 最安価格: ¥2,777 発売日:2016年6月29日 最安価格: ¥2,757 発売日:2013年9月28日 最安価格: ¥3,758
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi