マザー・テレサ 母なることの由来
ホーム > 作品情報 > 映画「マザー・テレサ 母なることの由来」
メニュー

マザー・テレサ 母なることの由来

劇場公開日

解説

ノーベル平和賞を受賞した修道女マザー・テレサの活動の軌跡を追った1986年製作のドキュメンタリー。疫病と飢饉に苦しむカルカッタや戦禍のレバノンなどを訪れた5年間の記録を映し出すとともに、彼女の人生を振り返り、世界中の尊敬を集めるようになるまでの経過を描いていく。ナレーションを担当するのは名優リチャード・アッテンボロー。マザー・テレサ没後10周年を記念した2007年、「マザー・テレサ・メモリアル」と題して、04年製作のドキュメンタリー「母なるひとの言葉」とともにデジタル復刻版がリバイバル公開される。

スタッフ

監督
製作
アン・ペトリ
ジャネット・ペトリ
撮影
エド・ラッハマン
サンディ・シセル
編集
トム・アジャンキー
音楽
スザンヌ・シアーン
ナレーション
リチャード・アッテンボロー

キャスト

作品データ

原題 Mother Teresa
製作年 1986年
製作国 アメリカ
配給 ナインマイルズ
日本初公開 1988年10月8日
上映時間 83分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全1件)
  • ありのままのマザー・テレサの姿 総合:70点 ストーリー: 50 キャスト: 50 演出: 75 ビジュアル: 70 音楽: 60 すでにこの当時には聖人として尊敬を集めていたマザー・テレサのドキュメンタリー映画。 多くの場合... ...続きを読む

    Cape God Cape Godさん  2013年3月11日  評価:3.5
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「マザー・テレサ 母なることの由来」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi