「フランケンシュタインの怪物(但し、犬)」フランケンウィニー(1984) だいすけさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

フランケンウィニー(1984)

劇場公開日 1994年10月22日
全1件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

フランケンシュタインの怪物(但し、犬)

ティム・バートン監督の短編。
2012年冬に公開されるストップモーションアニメ版とは違い、
こちらは実写です。

本家「フランケン・シュタイン」の物語を踏襲しながらも、
ティム・バートン監督らしいブラック・ユーモアに溢れた作品になっています。

日本では一部の劇場で「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」と
同時上映された作品なので、知らない人も多いでしょう。

ちなみに「ネバー・エンディング・ストーリー」でバスチアン少年を
演じた男の子が主役で出てます。

ティム・バートンの原点と言える作品でしょうね。

だいすけ
さん / 2012年7月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi