「記念すべきヒット作」バットマン ジーナさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「バットマン」 > レビュー > ジーナさんのレビュー
メニュー

バットマン

劇場公開日 1989年12月
全25件中、4件目を表示
  •  
映画レビューを書く

記念すべきヒット作

アメコミヒーローいえども単純明快とは言えず、
凝った内容と重い設定により、まさにダースなヒーロー像として存在感あり。

主演のマイケルキートンは、つい最近バードマンという映画で主演男優賞にノミネートされますが、
バットマンとバードマンは明らかに狙ってますね笑

キャラクターも魅力的で、近未来というより異世界という街並で、男心をくすぐります。
不思議なビルの造形が多く、日本人スタッフも関わってるとのことで要チェック。

一般人が歩いてる町をバットマンが普通に歩いてるシーンなど、少し安っぽく見えてしまうのですが、
バットマンが身近さな存在なんだよってことなのかも。

ヒーローが好きな方は決して、観て損はない映画です。
ジャックニコルソンの名演技も堪能してくださいませ。

ジーナ
さん / 2016年10月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi