ナッシュビル
ホーム > 作品情報 > 映画「ナッシュビル」
メニュー

ナッシュビル

劇場公開日

解説

テネシー州ナッシュビルで開催されるフェスティバルにたくさんの参加者たちが集まってくる。イギリスからやってきたテレビのレポーター、様々な事情を抱えた歌手たちとその取り巻き、そしてファン、夫のもとから逃げてきた女性や旅の果てに流れ着いた者、さらに大統領候補とキャンペーンのスタッフ。聴衆が見守る中、コンサートが始まるが……。多彩な登場人物たちのエピソードが最後にはひとつに収束。その展開も見事な集団劇。2011年8月、特集上映「ZIGGY FILMS '70s '70年代アメリカ映画伝説 第2弾」でリバイバル。

キャスト

作品データ

原題 Nashville
製作年 1975年
製作国 アメリカ
配給 日本スカイウェイ、アダンソニア
日本初公開 1976年4月
上映時間 159分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第48回 アカデミー賞(1976年)

受賞
主題歌賞 “I'm Easy”
ノミネート
作品賞  
監督賞 ロバート・アルトマン
助演女優賞 ロニー・ブレイクリー
助演女優賞 リリー・トムリン

第33回 ゴールデングローブ賞(1976年)

受賞
最優秀主題歌賞 “I'm Easy”
ノミネート
最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀助演男優賞 ヘンリー・ギブソン
最優秀助演女優賞 ロニー・ブレイクリー
最優秀助演女優賞 ジェラルディン・チャップリン
最優秀助演女優賞 バーバラ・ハリス
最優秀助演女優賞 リリー・トムリン
最優秀監督賞 ロバート・アルトマン
最優秀脚本賞 ジョーン・テュークスベリー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

24人以上の人物を描きながら、アメリカの見取図を浮上させる監督の力技
ナッシュビルの映画評論・批評

「M★A★S★H」「バード★シット」「ギャンブラー」に「ロング・グッドバイ」と続く監督ロバート・アルトマン1970年代の快作群。中でも75年、50歳の監督が放った「ナッシュビル」は、お気に入りのマルチプロットによる話術のスリルを見せつ...ナッシュビルの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全2件)
  • 目まぐるしい群像劇。 主要登場人物の数が多く物語の序盤は戸惑うが徐々にキャラ設定も理解出来て全体のストーリーよりそれぞれの人物の内情から背景を知り観賞する作品。 BBCの女はイラっとするしカントリーの大御所は滑稽で伯... ...続きを読む

    万年 東一 万年 東一さん  2016年5月7日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • カントリー好きじゃないと辛い 長らくソフト化されていなかったとあるが納得。 日本人には面白くもなんともないから。 理解するには、75年アメリカの時代の空気みたいなモノが必要なのだろう。映画を観ただけでは伝わってこなかった。 ... ...続きを読む

    散歩男 散歩男さん  2013年12月21日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ナッシュビル ナッシュビル ナッシュビル(字幕版)
ナッシュビル ナッシュビル ナッシュビル(字幕版)
2016年9月20日 2016年8月6日 2013年12月29日
¥1,990 ¥500 ¥300
U-NEXT ビデオマーケット Google Play
※31日間無料 ※プレミアムコースの場合
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi