「こうして殺された。」ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間 万年 東一さんの映画レビュー(感想・評価)

ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間

劇場公開日 1992年5月16日
全3件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

こうして殺された。

TVドラマシリーズをまず観ないと始まらない。

公開当時、キーファーサザーランドが好きでデヴィッドボウイも出ていたし劇場に足を運んだがドラマは一切観ないでデヴィッドリンチの知識も無いまま挑んだ結果、撃沈!?

ようやくシリーズを観たのは20代も後半になってから制覇してハマった。

そして再度、劇場版をDVDで観て撃沈も解消。

シリーズを全て観ていたとしても謎は残る訳で観ないで劇場版はかなりの無謀。

ローラがヒステリックなジャンキーで幻影を見ていて近親相姦ってな感想になる!?

デヴィッドリンチが描く奇想天外なストーリーにキャラクターや其々の人物描写がイカれ過ぎてフィフティーズな雰囲気にLOOKが素晴らしい。

クーパー捜査官の不穏なラストが半端のままで終わったドラマシリーズに劇場版ではクーパー捜査官が意味深に登場しシリーズに繋がるセリフを吐く血まみれの少女と赤いカーテンの部屋やブラックロッジなど謎ばかり!?

新シリーズが再開されるが残った謎は解消されるのかが楽しみだ。

万年 東一
さん / 2017年5月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 知的 難しい
  • 鑑賞方法:VOD、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi