「ヴァン・ダムの動きがきれがあった」ダブルチーム Cape Godさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「ダブルチーム」 > レビュー > Cape Godさんのレビュー
メニュー

ダブルチーム

劇場公開日 1997年10月18日
全4件中、4件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ヴァン・ダムの動きがきれがあった

総合65点 ( ストーリー:60点|キャスト:70点|演出:65点|ビジュアル:70点|音楽:65点 )

 意味のない派手さ、有り得ない物語や活劇、能力があるのに主人公が善良で失敗する、あちらこちらでそんなB級感の漂う映画なのだが、空手家ヴァン・ダムの見せるきれのある格闘が楽しめた。物語を捨てて割り切って見れば面白い。

Cape God
さん / 2013年5月2日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi