白い花びら
ホーム > 作品情報 > 映画「白い花びら」
メニュー

白い花びら

劇場公開日

解説

フィンランドの小さな村でキャベツを作る幸せな夫婦、ユハとマルヤ。ある日、村にシェメイッカと名乗る男が車で通 りかかる。車が故障したという男は畑にいたユハに助けを求め、ユハは快く車の修理を引き受ける。しかしシェメイッカは隙を見てはマルヤを誘惑、マルヤも彼を強く意識するようになる。再びシェメイッカが2人を訪れ、マルヤはシェメイッカと駆け落ちするが、2人が結ばれたあとシェメイッカの態度は豹変する。

作品データ

原題 Juha
製作年 1998年
製作国 フィンランド
配給 ユーロスペース
上映時間 78分

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

カウリスマキ・弟、古典メロドラマを“無声”で再現
白い花びらの映画評論・批評

アキ・カウリスマキの映画が、どれも「悲惨なんだけど、妙におかしい」のはなぜでしょうか。「レニングラード・カウボーイズ・ゴー・アメリカ」でも「マッチ工場の少女」でも、ワケのわかんない格好をした無骨な男たちや、笑っちゃうくらい人生のドツボ...白い花びらの映画評論・批評

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi