クッキー・フォーチュンのレビュー・感想・評価

クッキー・フォーチュン

劇場公開日 2000年2月19日
2件を表示 映画レビューを書く

ウィルスの人柄。

ロバートアルトマン作品にしては比較的に観やすい作りで楽しい。

ウィルスにクッキーとエマの関係性が素敵で周りの人々も人柄が良く優しい。

ジュリアンムーアの抜けた感じのキャラもラストには皮肉さ入り混じりの悪女に。

可笑しくて優しくて癒される映画。

万年 東一
万年 東一さん / 2016年5月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

勧善懲悪

コメディーです。
高齢化が進む平和な田舎町で突然起こる老婆の自殺。
事件解決に至るまで、平和な田舎町だからこそのスローな展開や、人々の温かさが全面に出ているので殺伐としていないのが良い。
保守的な白人のアメリカ人がはっきりと描かれている。
個人的にはコーラ役を演じたジュリアン・ムーアが良かった。

可門 誠
可門 誠さん / 2013年8月28日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi