十二人の怒れる男
ホーム > 作品情報 > 映画「十二人の怒れる男」
メニュー

十二人の怒れる男

劇場公開日

解説

ニューヨークの裁判所。18歳の不良少年が実父殺害の容疑で裁かれようとしていた。12人の陪審員たちは評決の投票をするが、ただひとり陪審員8番だけが無罪を主張し、改めて審議が行なわれることに。それでなくても疲れきっていた11人は苛立つが、8番の説得によって次々と無罪に転じていく。はたして審議の行方は? レジナルド・ローズ脚本のテレビドラマを映画化。シドニー・ルメットがこの作品で映画初監督を飾った。

作品データ

原題 12 Angry Men
製作年 1957年
製作国 アメリカ
上映時間 96分
映倫区分 G

受賞歴

第30回 アカデミー賞(1958年)

ノミネート
作品賞  
監督賞 シドニー・ルメット
脚色賞 レジナルド・ローズ

第15回 ゴールデングローブ賞(1958年)

ノミネート
最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀主演男優賞(ドラマ) ヘンリー・フォンダ
最優秀助演男優賞 リー・J・コッブ
最優秀監督賞 シドニー・ルメット

第7回 ベルリン国際映画祭(1957年)

受賞
金熊賞 シドニー・ルメット

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.2 4.2 (全21件)
  • ワンルームで繰り広げられる陪審員たちの論争。 1人1人の個性が出て... ワンルームで繰り広げられる陪審員たちの論争。 1人1人の個性が出て、事件の探求というミステリー感もあって。 ただ、やっぱり密室劇は変化が乏しいなぁと。 じーっと観なければ。 ...続きを読む

    tsucchi1989 tsucchi1989さん  2017年8月8日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すごい すごい ...続きを読む

    タウン タウンさん  2017年7月23日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • シンプル 内容はとてもシンプルですが、とても楽しめるし為になる作品でした。 証拠を反芻して意見を言い合うだけなので密室での会話劇ですが、舞台でいいのでは?と思える映画もありますが、これは映画だから良いのだ... ...続きを読む

    じぶ じぶさん  2017年5月13日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

十二人の怒れる男
十二人の怒れる男
2017年5月19日
¥1,007
Hulu
2週間無料

他のユーザーは「十二人の怒れる男」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi