ファストフード・ファストウーマン
ホーム > 作品情報 > 映画「ファストフード・ファストウーマン」
メニュー

ファストフード・ファストウーマン

劇場公開日

解説

マンハッタンのカフェで働くウェイトレスのベラは、恋愛も人生もちょっと停滞気味の35歳。彼女の不倫相手ジョージの情けないさまに業を煮やしたベラの母は、知り合いの青年ブルノとの見合いを勧める。出会ったベラとブルノは次第に惹かれあっていくが、前妻との間の2人の子供を育てているブルノには、心とは裏腹に「子供は嫌い」と口走ったベラの言葉がネックになり、あと一歩踏み込めずにいた。そんな折、ベラが老女をかばって暴漢に襲われてしまう。

作品データ

原題 Fast Food Fast Women
製作年 2000年
製作国 アメリカ・フランス・イタリア・ドイツ合作
配給 シネマパリジャン
上映時間 98分

受賞歴

第53回 カンヌ国際映画祭(2000年)

出品
コンペティション部門
出品作品 アモス・コレック

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

カフェから始まる小粋なハートフル・コメディ
ファストフード・ファストウーマンの映画評論・批評

とにかく(ちょっとフケ顔だが)ブロンドの長い髪、大きな瞳、細く長い手足、たわわな胸のアンナ・トムソンに目が釘づけなのだ。軽い軽いコメディで、ストーリーだって何のこともないし、感動がドォッと襲うこともない。が、アンナ・トムソンが登場する...ファストフード・ファストウーマンの映画評論・批評

他のユーザーは「ファストフード・ファストウーマン」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi