ショコラのレビュー・感想・評価

メニュー

ショコラ

劇場公開日 2001年4月28日
25件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

チョコレートの魅力 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

甘いものは好きではないけど、村人たちの幸せそうなリアクションをみたら食べたくなりました…。
人の心を溶かす、というツールとしてチョコレートというのはベストな気がします。

子供の頃から引っ越しが多く、今も引っ越し直前。
そして旅も好きな自分は、北風に誘われてしまう気持ちはよくわかるのです。
だけど、そう、落ち着きたい気持ちもあるのです。
彼女らと同じく、ここだなと思うところをいつか見つけられればいいな。

もしくはジョニー・デップほどに拘らない、達観した放浪者になりたい。

chibirock
chibirockさん / 2017年11月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 難しい 幸せ
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジョニー・デップが超絶カッコイイ

頭のかたい、保守的村長の村。
そんな所にやって来た流れ者は、どうしても疎まれる。
その村長が、病んでいればなおさら…
ストーリーは、なんて事は無いけど、夫婦愛や家族愛、DVに宗教…
いろんな要素が盛り込まれてて面白い。

それにしても、チョコレートが、時にはエロティックであり、時には汚らわしく見える。
でも、食べ出したら止まらなくなる美味しさってのは間違いない!

途中、『海賊が来た』って見に行くと、ジョニー・デップが登場。
ジャック・スパロウとは全然違ったけどね~
※知ってるジョニー・デップでは、1番カッコイイかも~

n.yamada
n.yamadaさん / 2017年10月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主役が聡明で魅力的 ジョニデがあんなチョイ役とは!

主役が聡明で魅力的
ジョニデがあんなチョイ役とは!

こな
こなさん / 2017年10月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

登場人物がどれも個性的なため、 物語に引き込まれていきました ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

素晴らしい映画でした。 けいけんで質素なキリスト教徒のむらに、 派手で堕落したよそ者がきて騒動を起こすはなしです。 どこにでもある異文化対立ですが、 登場人物がどれも個性的なため、 物語に引き込まれていきました。 中世ヨーロッパのような街の雰囲気もすてきでした。 映像美にもこだわり抜いていると感心させられました。

物語の中核は [キリスト教徒とは何か] です。 [教えを忠実に守り、 従わないものを排除する宗教] なのか、 [別の宗教や価値観を受け入れ、 愛する宗教] なのか。 この映画では最後に [異文化を受け入れ愛すること] が勝利します。 しかし、 断食している最中に、 すぐとなりでチョコレートの強烈な匂いを充満させていたら、 不満を抱くのは誰でも同じだとおもいますが。 それらの問題点をむししていることに疑問を感じました。 といっても、 そういうことを考えさせられる映画ということは、 それだけ優秀な映画という意味でもあります。

ただし、 登場人物の顔がどれもにているため、 途中でだれなのかがわからなくなる場面も有りました。 もう少し識別しやすい特徴付けをするべきです。 また、 最後にキリスト教徒側のボスが勝手に自滅したのは納得できませんでした。 もっと現実的な終わりかたがあっても良かったとおもいます。

当然ですが、 エロ・グロ・バイオレンス、 爆発、 殺人、 ミステリー、 などは一切存在しません。 そういうものを映画に期待している人は絶対にみないでください。

Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん / 2017年10月18日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  単純 知的 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

進め方がよかった

見終わったあとにとにかくチョコを食べたくなるような素敵な映画。ホットチョコレートがとにかく美味しそう。何度が泣きそうになるシーンもある。村長が改心してくれてホッとした。

ゆめたす
ゆめたすさん / 2017年10月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

薄っぺらい感じの退屈な作品

薄っぺらい感じの退屈な作品

hctcl
hctclさん / 2017年7月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

出てくるチョコが美味しそう。中毒になりハマっていく様子は麻薬のよう...

出てくるチョコが美味しそう。中毒になりハマっていく様子は麻薬のよう。チョコは人の心を柔らかくしていく。

ニック
ニックさん / 2017年6月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

こりゃ、たまらんね。

「チョコレートに町が溶けていく」みたいなほんわかした内容かと思いきや。
「教会に来ない人は村人ではない」閉鎖的な村に来た親子と、ジプシーたち。彼らを排除しようとする動きがあったりして。
田舎はそうだよねえ。

大好きなジュディ・ディンチが出てたのね。もっと早く見ればよかった!

チョコレートにもいろんな味があるように、人間だっていろんな人がいる。それがわかって初めて、村が一つになる。いいね。

ホットチョコレートはちょっと無理だけど(胃がもたれる)、チョコの欠片だったら食べたくなりました。

fukui42
fukui42さん / 2017年6月1日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おしゃれ

映像や雰囲気がおしゃれ。
物語の過程が優しい。
チョコレートが美味しそう。

おけ
おけさん / 2017年5月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

チョコレートがとってもおいしそうで、不思議な世界感。

チョコレートがとってもおいしそうで、不思議な世界感。

tomo
tomoさん / 2017年1月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

甘く、苦く

すてきな映画です。

町並みに、小道具に、チョコに、恋に。
素晴らしい映画です。

何度も観たくなります。

Ayaka
Ayakaさん / 2016年7月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キリスト教に基づく綺麗な作品。 ルーがかっこよすぎる。

キリスト教に基づく綺麗な作品。
ルーがかっこよすぎる。

ゆき
ゆきさん / 2016年6月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

素敵でした

ノスタルジックな雰囲気がとてもお気に入りです。他所から来てあまり受け入れてもらえない主人公がチョコレートで人の心を掴んでいくというストーリーになっていますが、そこには数々の人間ドラマが用意されていて優雅な雰囲気とは裏腹にテンポ良く進んでいきます。ジョニーデップはやはりカッコ良かったですね。それ故やはり印象に深く残ってしまうのですが、あくまでの彼は脇役なのでまるで主人公と同ポジションかのようにメディアで紹介されているのは納得できませんね。観終わった時にはチョコレートが食べたくなりました。

もったん
もったんさん / 2016年5月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

すごくいい雰囲気

予想外にファンタジックな感じだった。

雰囲気はすごくいい。
古典的な部分、かといって古臭いわけではなく…
ヒューマンドラマだけど、ファンタジーを観てるようなウキウキするような感じ。

チョコの包みや、店の内装もすごくかわいい。

ジョニーデップも凄くいい。
ジョニーデップの格好良さがこの雰囲気にあってるし、引き立ってる。
落ち着いて観れる。

ヴィアンヌみたいな母親。大人の女性。
余裕のある女性に尊敬する。

バステト
バステトさん / 2015年11月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

美味しい幸せ

すべての人を幸せにしてしまう不思議なチョコレートを売る母娘の物語。
本作で貧しいジプシーの青年を好演したジョニデが、後に『チャーリーとチョコレート工場』で富豪のチョコレート工場主ウィリー・ウォンカに扮し、貧しいが純真な少年チャーリーとその家族を幸せにする。
そこでもまたチョコレートが重要な役割を果たしていたことに、何か因縁めいたものを感じてしまった。

みつまる。
みつまる。さん / 2015年8月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

メリーポピンズの空気感を彷彿とさせる

そういえばジョニーデップの映画棚によくあるけど、見たことないなあと思い、借りてみた。

ミュージカルではないものの、メリーポピンズやサウンドオブミュージックを彷彿とさせるようなヴィアンヌの独特の雰囲気が、排他的な田舎村の空気と相まって、作品をぴりりとさせていたと思う。そう、チリペッパーのように。
放蕩民族のくだり面白い裏設定なのだから、もう少し掘り下げてほしかった。
固定観念に縛られる村人たちに抗いつつも、ヴィアンヌ自身もバックグラウンドに縛られているのよ、という暗示が、うまいなあ。

ルーは、カッコよかったんだけど、どうして彼のお気に入りを当てられなかったのか、彼が例外の象徴だからなのかしら。

おいしーいチョコレートを食べたくなる作品。

Rie
Rieさん / 2015年7月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

保守的な田舎町に現れた親子がショコラティエを開く話。 チョコレート...

保守的な田舎町に現れた親子がショコラティエを開く話。
チョコレートで頑な人の気持ちを解していくのが、めちゃくちゃ美味しそ〜。
でも、最後に呆気なく村人が全員良い人に早変わりしてしまって、見てる方はぽっかーんだ。

ゆん
ゆんさん / 2015年6月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジョニーデップ

地方を舞台にしたような世界の狭い設定は暗い。チョコレートを中心にして甘さを残しているが、寂しさも残る作品

しば
しばさん / 2015年2月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい 単純 寝られる
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

明日香

ジョニーデップは脇役だけど、とても印象に残った。主役のジュリエットビノシュも印象に残った。演技がすごいうまい

明日香
明日香さん / 2014年9月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

チョコレートは悪魔の誘惑…でも幸せの一粒 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ヴィアンヌがアヌークを連れて、フランスの古いしきたりの残る村へ…。正直、その古い村の景色のファンタジーな感じですでにノックアウトされました。ヴィアンヌに扮するジュリエット・ヴィノシュの美しい笑顔、アヌークの屈託のない笑顔、それを包み込む赤いマント…いかにも壮厳そうな村の冬景色にやってきた2人の天使…か?
古くいかめしい村にやってきた異端は、その村になじめないながらもその嘘のない笑顔とチョコレートで徐々にではあるけど、村の氷を溶かしていき、そのことで旧態依然とした村はさらに警戒を強めながら…
という途中までの内容はすごくファンタジーでした。
が、
ジョニーデップが現れてからの違和感!!
いや、ジョニーデップは大好きなのですが、ここまで変わるか!!というくらいデップの違和感が半端ない。嫌いではないですが、あまりの変化にびっくりしました笑

かたくなにヴィアンヌを拒む村長とそれに従う集団心理は、アルマンドの最後のパーティーを期に爆発。彼女の最良の死を、死して謹むべきといわんばかりの神父の説教に吐き気がしましたが、それはヴィアンヌも同じ。村を出る決意をしてしまいます。
嫌がるアヌークを連れて無理に連れて行こうとする最中、おそらく代々伝わる大事な陶器を割ってしまい、アヌークが「ごめんなさい、次のところではいじめられないよね。私、行くよ」と泣きながら母に従うシーンのヴィアンヌの表情が何とも言えず、ヴィアンヌが村になじめないことで、アヌークを犠牲にしてしまっていることがまた繰り返されるということを母子ともに知っている…その悲しさが少し涙腺を緩ませつつ、次のシーンで、明りのついた厨房でみたものは…。涙腺が完全に爆発しました。
神父の最後の説教で、「神の神性について語るのではなく、人間性について語りましょう。何かを拒むことではなく、何を受け入れるか」というくだりが、この物語のすべてで、すべてを受け入れてきたヴィアンヌと何も受け入れなかった村…その対決は子供の犠牲とチョコレートによって決着!!

最後のシーンでパントゥーフルが旅立つシーンは、この物語の本質を語っている気がします。人間はだれでも自由で、縛られるものではなく、人生は謳歌するべき。封建的な村との対比で改めてそれが鮮明になる感じは、社会のどこにでもある風景を見せられている気がしつつ、最後は完全なハッピーエンドへ!

なんだかここまで用意されて幸せな気持ちになるのは悔しいですが、やはりチョコレートのせいでしょうか。

そして、完全にわき役のはずのジョニーデップは、完全に出ている瞬間は映画を支配しているのには少し笑いました。
デップすごいです。

もしゃ
もしゃさん / 2013年10月13日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

25件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi