カポーティ
ホーム > 作品情報 > 映画「カポーティ」
メニュー

カポーティ

劇場公開日

解説

05年度アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演女優賞、助演女優賞、脚色賞の5部門にノミネートされ、カポーティ本人に生き写しの演技を披露したフィリップ・シーモア・ホフマンが主演男優賞を受賞したドラマ。1959年11月15日、カンザス州ホルカムで農家の一家が惨殺される事件が発生。「ティファニーで朝食を」で名声を高めた作家トルーマン・カポーティは、この事件に興味を覚え、小説「冷血」の執筆を決意し、現地へ飛び、事件の容疑者ペリーと面会する。

作品データ

原題 Capote
製作年 2005年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 114分

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

その背景に耳を澄ますことによってのみ、見える映画
カポーティの映画評論・批評

「カポーティ」は作家トルーマン・カポーティが一家惨殺という実在の事件について書いた「冷血」の取材、執筆中の物語だ。しかし引き算に引き算を重ねるという際立った演出を見せるこの新人監督は、カポーティの正面には迫っていかない。彼は、カポーテ...カポーティの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全11件)
  • 心情が読み取れない。 カポーティ、彼は救いたかったのか? 個人の達成の為の行動だったのか? それとも情から愛情へと変化したのか? 地味にストーリーは進むがコノ監督は演出に物語の作り方と優れている。 すんなり作品の世界... ...続きを読む

    万年 東一 万年 東一さん  2016年5月24日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • フィリップ・シーモア・ホフマンのみ 昔見た『ティファニーで朝食を』を書いた人は、 こういう人だったんだ。。。。 トルーマン・カポーティを演じたフィリップ・シーモア・ホフマンに尽きる。 作家の取材のあり方、ひとつの作品にこめた情熱な... ...続きを読む

    2015年11月2日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 安心のミラー監督作品 ミラー監督の伝記作品は主張や人物描写に偏りがなく、ほんと鑑賞していて心地いいです。 ...続きを読む

    アリンコ アリンコさん  2015年10月10日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi