バトル・ロワイアルII 鎮魂歌(レクイエム) : 関連ニュース

バトル・ロワイアルII 鎮魂歌(レクイエム)

劇場公開日 2003年7月5日

関連ニュース:バトル・ロワイアルII 鎮魂歌(レクイエム)

米サイト選出「ホラーよりも恐ろしい非ホラー映画25本」(2016年3月18日)

米サイトTaste of Cinemaが、「最も恐ろしい非ホラー映画25本」をピックアップした。第1位に選ばれたのは、ダーレン・アロノフスキー監督が薬物依存によって破滅していく人間の姿を描いた衝撃作「レクイエム・フォー・ドリーム」(2000)。本作は、英エンパイア誌が2009年に発表した「落ち... 続きを読む

米サイト選出「25歳になるまでに見るべき映画25本」(2015年5月6日)

米サイトBuzzfeedが、「25歳になるまでに見るべき映画25本」をピックアップした。良い映画は時代や年齢を超えるが、やはり若い頃に見たほうが深く共感でき、場合によってはその後の人生を変えてしまうかもしれない映画がある(逆に、年齢を重ねてからのほうが理解できる映画もある)。青春映画や学園もの... 続きを読む

【映画.comが選ぶ鬱映画】フィンチャーにハネケ…絶望エンドが待ち受ける13作品(2015年4月4日)

新学期、新年度を迎える準備に心弾ませる人が多いこの季節。そんな溌剌とした気分に水をさしたいわけではありませんが、映画.com編集部では、来るべき五月病のシーズンを先取りし、あえて絶望的なエンディングが待ち受ける名作13作品をご紹介します。鬱映画界の重鎮ラース・フォン・トリアーの「ダンサー・イン... 続きを読む

熊切和嘉監督、THE BACK HORNとともに映画「光の音色」製作&今秋公開!(2014年6月19日)

「海炭市叙景」「私の男」の鬼才・熊切和嘉監督が、オルタナティブロックバンド「THE BACK HORN」とタッグを組み、映画「光の音色 THE BACK HORN Film」を製作したことがわかった。同作は、今秋に全国で公開される。1998年の結成以来、「KYO-MEI(共鳴)」というキーワー... 続きを読む

子供に悪影響?「バトロワ」各作、軒並み延期に(2004年6月22日)

長崎県佐世保市で起った小6女児同級生殺害事件の影響により、00年に大ヒットした深作欣二監督の「バトル・ロワイアル」、そして昨年夏に公開された続編「バトル・ロワイアルII/鎮魂歌(レクイエム)」のWOWOWでの放送(8月予定)が延期となった。また東映ビデオより9月に発売予定だった「バトル・ロワイ... 続きを読む

5件を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi