赤い橋の下のぬるい水
ホーム > 作品情報 > 映画「赤い橋の下のぬるい水」
メニュー

赤い橋の下のぬるい水

劇場公開日

解説

リストラされ妻にも愛想をつかれた笹野は、ある港町にたどりつく。その町の橋のたもとで祖母とふたり和菓子をつくってひっそりと暮らすサエコには「秘密」があった。それは、男性と性的に交わらないと体内に大量の「ぬるい水」がたまり、官能の極みに達するとそれが大量に溢れ出すことだった。原作は辺見庸の同名短編小説。監督は「楢山節考」(83)、「うなぎ」(97)で2度のカンヌ映画祭パルムドール受賞の今村昌平。

作品データ

製作年 2001年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 119分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

受賞歴

第25回 日本アカデミー賞(2002年)

ノミネート
主演男優賞 役所広司

第54回 カンヌ国際映画祭(2001年)

出品
コンペティション部門
出品作品 今村昌平

関連ニュース

  • 今年のカンヌは日本映画が席巻!(2001年4月24日) 5月9日から20日まで開催される第54回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門の出品作品が発表になった。今年は、日本から今村昌平監督の「赤い橋の下のぬるい水」、青山真治監督の... 続きを読む
関連ニュース

映画評論

性的妄想の派手な爆発に虹がかかって目出たい
赤い橋の下のぬるい水の映画評論・批評

リストラされた中年男の再起、というのは今や邦画の定番の1つ。そんな主題を、昔からスケベな映画を撮り続けてきた御大今村昌平が、艶笑譚(スケベさで笑える)ファンタジーへと大化けさせてしまった。監督当年75歳、彼の老人型性的妄想は能登半島の...赤い橋の下のぬるい水の映画評論・批評

DVD・ブルーレイ

赤い橋の下のぬるい水[DVD] 合い言葉は勇気[DVD] 渇き。 Blu-rayプレミアム・エディション〈2枚組+サントラ...[Blu-ray/ブルーレイ] キツツキと雨 ブルーレイ 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ]
赤い橋の下のぬるい水[DVD] 合い言葉は勇気[DVD] 渇き。 Blu-rayプレミアム・エディション〈2枚組+サントラ...[Blu-ray/ブルーレイ] キツツキと雨 ブルーレイ 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2002年5月2日 最安価格: ¥3,731 発売日:2010年4月21日 最安価格: ¥12,636 発売日:2014年12月19日 最安価格: ¥4,727 発売日:2012年7月20日 最安価格: ¥6,480
Powered by 価格.com

他のユーザーは「赤い橋の下のぬるい水」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi